「こどもの本のくに」おでかけガイド

おすすめ絵本・児童書を中心に、緑のカーテンなど 暮らしについても

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

かしこいモリー (おはなしのろうそく 1)【本の紹介*51 】

noimg-1_2.gif絵本だけでなく、たまには耳で聞いてイメージを膨らませる
おはなしのろうそく』への“おでかけ”は、いかがですか?
その『おはなしのろうそく 1』より、かしこいモリーをご紹介!
やってみます、と言い、王さまの出す難題をやってのけます。
怖い大男にもひるまないモリーに、勇気をもらえますよ!
【児童書 *幼児~】

イギリスの昔話  松岡享子 訳 / 東京子ども図書館

≫ Read More

スポンサーサイト

| 児童書/幼児~ | 16:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

パンのかけらとちいさなあくま 【本の紹介*74 】

沼を麦畑に変え、悪い地主にたちむかう「ちいさなあくま」。
読んだ後スッキリした気持ちになります。
リトアイアの昔話の再話です。
湿地の多い土地に苦労した
リトアイアの人々の思いが、「ちいさなあくま」のお話をつくり
だしたのでしょうね。
【絵本 *4・5歳~】

内田莉莎子 再話、堀内誠一 画
/
福音館書店(1992.2)

≫ Read More

| 絵本/4・5歳 ~ | 17:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

3びきのくま 【本の紹介*76 】

3びきのくま (世界傑作絵本シリーズ―ロシアの絵本)文はトルストイ、絵もロシアの空気感があって…。
最大の特徴は、くまたちの名前…いかにもロシアらしい
難しい名前がくりかえし出てきます。
文字に頼っている大人と違い、子どもは耳から聞いて
すぐ覚えてしまったりするので、あなどれません!
【絵本 *4・5歳~】

トルストイ 文、バスネツォフ 絵、おがさわらとよき 訳
福音館書店(1962.5)

≫ Read More

| 絵本/4・5歳 ~ | 18:25 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

おおきなカエル ティダリク 【本の紹介*143 】

おおきなカエル ティダリク―オーストラリア アボリジニ・ガナイ族のお話 (こどものとも世界昔ばなしの旅2)おおきなカエル ティダリクが大地の水という水を飲み
干してしまいました。笑わせることで水を腹から噴き
出させよう、と動物たちは芸を披露します…。
オーストラリア アボリジニ・ガナイ族のお話です。
【絵本 *4・5歳~】

加藤チャコ 再話 絵/福音館書店 (2005/09) 

≫ Read More

| 絵本/4・5歳 ~ | 08:02 | comments:4 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

153* こども世界の民話〈上〉〈下〉

こども世界の民話〈上〉昔話でぐるりと世界旅行、してみませんか?
子どもに語ってきかせる「ストーリーテリング」のテキストと
してよく使われている
『子どもに聞かせる世界の民話』の中
から
選ばれた、42編の昔話(上下巻あわせて)。
ルビがあったり、版画があったり、と子どもがひとりで読める
ようになっているのもウレシイ。 読んであげるなら4・5歳~。
こども世界の民話〈下〉【児童書 *幼児~】

内田 莉莎子・君島久子・山内清子 訳
鈴木裕子 画
/ 実業之日本社 (1995/11)

≫ Read More

| 児童書/幼児~ | 19:11 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。