「こどもの本のくに」おでかけガイド

おすすめ絵本・児童書を中心に、緑のカーテンなど 暮らしについても

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

地震イツモノート 【本の紹介*81 】

地震イツモノート―阪神・淡路大震災の被災者167人にきいたキモチの防災マニュアル地震が起こる可能性は「モシモ」ではなく「イツモ」。阪神・淡路
大震災の被災者の方々の声をもとに、「イツモ」できる備え方
心の持ち方をまとめた本。(←まえがきより一部抜粋)
子どもの本ではありませんが、家族で「イツモ型防災」を始める
手がかりとなる本ですので、ご紹介します。


地震イツモプロジェクト 編、渥美公秀 監修、寄藤文平 絵
/ 木楽舎 (2007/04)

≫ Read More

スポンサーサイト

| 大人向け書籍 ・ブックリスト | 15:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

つくし 【本の紹介*116 】

つくし (かがくのとも傑作集)じめんの したで つながりあった つくしと すぎなは
なかよしかぞく。  「つくしだれのこすぎなのこ」
作者はこの絵本を作るにあたってつくしの地中の様子
を観察するために、畑を借りたのだとか。三億年生き
抜いてきた「生きた化石」すぎなの秘密がわかります。
私にとってはつくし摘みは「春のたのしみ」です。
【絵本 *小学生~】


甲斐信枝 作/福音館書店 (1997/02)

≫ Read More

| 絵本/小学生 ~ | 15:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ちいさいおうち 【本の紹介*125 】

ちいさいおうち (大型絵本 (3))この絵本の描くもののひとつが「時の流れ」。
朝・昼・夜、春夏秋冬、そして十年百年という年月。
そしてこの本
自体、子どもの頃これに出会った人が
大人になって自分の子どもにまた読むほどの、歳月
を重ねています。1943年コルデコット賞受賞の
名作。【絵本 *4・5歳~】

バージニア・リー・バートン 文・絵、石井桃子 訳
岩波書店 (1965/12)

 

≫ Read More

| 絵本/4・5歳 ~ | 08:06 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

せいめいのれきし 【本の紹介* 128】

せいめいのれきし―地球上にせいめいがうまれたときからいままでのおはなしバージニア・リー・バートンが8年の歳月をかけて作り
あげた不朽の名作。主題や構成の確かさ、芸術性
詩のような文章…この
絵本のすばらしさをあげると
きりがありません。でも、ボリュームがあってとっつき
にくい…?(うん、わかる、わかる。)我が家では
こんな風にこの絵本に「おでかけ」しています。
【絵本 *小学生~】

バージニア・リー・バートン 作、石井桃子 訳
/岩波書店 (1964/12)

≫ Read More

| 絵本/小学生 ~ | 23:46 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

173* センス・オブ・ワンダー

センス・オブ・ワンダーもしもわたしが、すべての子どもの成長を見守る善良な妖精に話しかける力をもっているとしたら、世界中の子どもに、生涯消えることのない「センス・オブ・ワンダー=神秘さは不思議さに目を見はる感性」を授けてほしいとたのむでしょう。
(本文より引用)
この文章にまた出会いたくなって、私が時々開く本です。
著者は、『沈黙の春』で有名な、レイチェル・カーソン。

レイチェル・カーソン 作、上遠恵子 訳
新潮社 (1996/07)

≫ Read More

| 大人向け書籍 ・ブックリスト | 07:28 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。