「こどもの本のくに」おでかけガイド

おすすめ絵本・児童書を中心に、緑のカーテンなど 暮らしについても

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ウエズレーの国【本の紹介273】

ウエズレーの国周りに合わせることが苦手な少年が、
誰もみたことのない作物を育てて、「文明」
を築いていく おはなし。
次々とモノを生み出していく少年の姿から
元気をもらえる一冊です。
【絵本 *小学生~】

ポール・フライシュマン作、ケビン・ホークス絵
千葉茂樹 訳/ あすなろ書房 (1999/07)

≫ Read More

スポンサーサイト

| 絵本/小学生 ~ | 11:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

267* かちんこちんのムニア

かちんこちんのムニアある日ムニアは、家族や先生らを困らせる
ようなことばかりします。
こころが石ころみたいに、かちんこちん。。
そんなムニアの愛情確認の方法が、ちょっと
かわっています。くすっと笑った瞬間、読んで
いる人の心まで、解きほぐしてくれマスよ。
【絵本 *小学生~】

アスン・バルソラ 作・絵、宇野和美 訳
徳間書店 (1996/05)

≫ Read More

| 絵本/小学生 ~ | 17:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

266* おまえうまそうだな

おまえうまそうだな (絵本の時間)「ひひひ…おまえうまそうだな」ティラノサウルスが
こう言って、アンキロサウルスのあかちゃんを
食べようとします…。でもアンキロサウルスは
「ウマソウ」という名前で呼んでもらったと勘違い。
肉食恐竜と草食恐竜のチグハグな“親子”生活、
そして別れ。父を慕う気持ちと、子を想う気持ちが、
胸にせまります。【絵本 *小学生~】

宮西達也 作
/ポプラ社 (2003/03)

≫ Read More

| 絵本/小学生 ~ | 00:12 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

265* 煮干しの解剖教室

煮干しの解剖教室 (オリジナル入門シリーズ)煮干しを使って、魚の体について楽しく研究!
解剖、と言っても、手で裂くだけのお手軽さ。
脳、脊髄、エラ、心臓、背骨… 魚の各部所を
中高校で講師をしているという著者が、くわしく
解説しています。写真やイラストも豊富。
そして、研究の後は、おいしく食べられると
いうのも、またいいです。
この本を片手に、煮干しをまるごと味わえる
というわけです~。

小林 眞理子 仮説社 (2010/07)

≫ Read More

| 絵本/小学生 ~ | 12:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

264* おおきな木

おおきな木原書のタイトルは、「The Giving Tree」。少年に
木は、果実を与え、枝を与え、さらには幹までも
惜しみなく与えていきます。

長い間読まれてきた名作絵本が、このほど新訳
で出版され、話題になっています。訳者は、あの
村上春樹さん、です。【絵本 *小学生~】

シェル・シルヴァスタイン 作・絵、村上春樹 訳
/ あすなろ書房 (2010/9/2) 

≫ Read More

| 絵本/小学生 ~ | 00:02 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。