「こどもの本のくに」おでかけガイド

おすすめ絵本・児童書を中心に、緑のカーテンなど 暮らしについても

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

卒園式と、さくらのタペストリー

100323.jpgおととい次男の卒園式がありました。
ウチの園は、卒園式といっても、そんなにかしこまらない、温かな
雰囲気の
会です。こどもたちの楽しいエピソードの紹介に、時々
笑いも起きつつ…。
でも、やはり歌には涙になりました。最も大人の涙を誘ったのは、
卒園児が歌った「いのちの歌」-朝の連続テレビ小説「だんだん」
の劇中歌 として茉奈佳奈が歌った歌です。



ライン
うまれてきたこと そだててもらえたこと 

であったこと わらったこと

そのすべてにありがとう このいのちにありがとう

 ライン2
こんな歌詞、泣かずに聞けないよ~!親たちも泣いてたけど、
号泣してタオルで顔を覆っていた職員も いたようです(次男が言ってました)。

でも本当に、すべてのことに感謝…!

100323.jpg 

門出を祝うように、桜が咲き始めました。

家のてぬぐいタペストリーも桜の模様にしてみました。

濱文様 捺染てぬぐい 絵手拭い 桜舞う時(画像クリックで販売サイトへ) 

関連記事

| よりみちカフェ | 08:29 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ご卒園おめでとうございます。
卒園児のうたは、本当に涙ものですよね。。

すべてのことに感謝できるってすばらしいことですよね~。
素敵な歌詞ですね。
こちらでも桜が咲き始めました^^

| elmer | 2010/03/23 23:52 | URL | ≫ EDIT

elmerさんへ

ありがとうございます!
本当に涙もの…そうじゃなくても涙腺弱いのに、私。

卒園式は終わりましたが、今週はまだ登園しています。
今日は雨の中お別れ遠足に行ってきて、楽しんだようです。

| なずな | 2010/03/24 20:35 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://book727.blog118.fc2.com/tb.php/1008-8a823332

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。