「こどもの本のくに」おでかけガイド

おすすめ絵本・児童書を中心に、緑のカーテンなど 暮らしについても

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

257* ロッタちゃんとじてんしゃ

403327040X5歳の誕生日を迎えたロッタちゃん。でも、憧れの自転車は
まだ買ってもらえません。そこでロッタちゃん、ある大胆な
行動に出ます。
自転車の荷台でクタっとなってる、お気に入りの人形やら、
大きい自転車を背伸びして漕いでいる後ろ姿やら。。。
この絵本の中には、子どもの愛くるしい仕草がいっぱい♪
少し文章量は多いですが、ロッタちゃんと同じぐらいのお年
の子は、共感することと思います。【絵本 *4・5歳~】

アストリッド・リンドグレーン作、イロン=ヴィークランド絵
/ 偕成社 (1976/01)



まず、表紙絵(↑上の画像参照)が素敵なんです。

自転車に乗れるようになって得意げな様子のロッタちゃん。
ピンと伸びた背筋と、ペダルをこぐ足の、ぷにぷに具合(笑)。
きゅっとむすんだ口元。口を開けば、「ひみつ、だけどね」
という口癖が飛び出しそう。

絵を描かれたイロン=ヴィークランドは、同じくリンドグレーン
やかまし村の子どもたち (岩波少年文庫(128))の絵も描かれているんです。
リンドグレーンの子ども観・世界観に、しっくりきます。
それに、北欧が感じられて(どこらへんが、というと、うまく説明できませんが…笑)
ついつい絵に見入ってしまう私です。

やかまし村の子どもたち (岩波少年文庫(128)) 

次男は、ロッタちゃんよりちょっと上ですが、
日ごろ兄のやることは、何でも自分もやってみたいヒトなので、
ロッタちゃんを自分の側に引き寄せて、聞いていました。
大人の自転車に乗るくだりなどは、ドキドキしていた様子。

だけど、(正直に告白すると)11歳の長男は、読み聞かせの途中
「ぼく、(ロッタちゃんのような)こういうタイプ、苦手!」と言っていました。
数年前に同じくリンドグレーンの「やかまし村」や
長くつ下のピッピ ニュー・エディション」を喜んでいた長男だったので、
ロッタちゃんも気に入ると思ったのに。

でも、もう年齢的に、ロッタちゃんのような世界からは
抜け出したんでしょうね。
「ピッピ」はまだ受け入れてくれるかな?再読したいところです。
ロッタちゃんとじてんしゃ

こちらも気になってます↓

ロッタちゃんと赤いじてんしゃ [DVD] 
ロッタちゃん はじめてのおつかい [DVD]
B002TUEW3U B002TUEW3K
関連記事

| 絵本/4・5歳 ~ | 09:09 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ロッタちゃん。
私自身が読んでみたくて読めていない絵本です☆
『ひみつ、だけどね』がとっても気になります~

幼稚園入園のお祝いに自転車を買ってもらうことになっている長男にも読んでみたいかも♪
4・5歳~だけどどうかなぁ~

| ☆だ~な | 2010/04/13 00:11 | URL | ≫ EDIT

なずなさん、こんにちは。
昨日は講座にご参加ありがとうございました!

わたしは、ちょうど長男くんぐらいのときに、
リンドグレーンの『名探偵カッレくん』シリーズにはまっておりました。
挿し絵はヴィークランドではないのですが、
カッレくんにはこれこれ!という絵で、こちらも味わい深いですよ~。
おはなしもとってもおもしろいので、よかったらぜひぜひ~。

| 三蔵 | 2010/04/13 08:07 | URL |

☆だ~なさんへ

そうですね、ちょっと文章量は多めです。
自転車の補助なしを乗れる頃がベストかもしれませんが、
じてんしゃ大好き!なら、テーマに引っ張られて
喜ぶかもしれませんネ。
かく言うわたしも、今次男が補助なしを練習しているので
この度初めて読んだんです~♪

| なずな | 2010/04/14 18:10 | URL |

三蔵さんへ

『名探偵カッレくん』、気になっていたところです。
読んでみたいと思いマス~!
ノルテ店で「はじめましての…」が再開されてから、
もうすぐ丸二年なんですね。おめでとうございます。
遠方のブロガーさんから、羨ましがられています。
毎月のように参加できるなんて、ホントにうれしいです。
これからも参加したいと思いますので、よろしくおねがいします!

| なずな | 2010/04/14 18:17 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://book727.blog118.fc2.com/tb.php/1025-91a9e80b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。