「こどもの本のくに」おでかけガイド

おすすめ絵本・児童書を中心に、緑のカーテンなど 暮らしについても

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

258* ワニぼうのこいのぼり

ワニぼうのこいのぼり春風を受けて空を泳ぐこいのぼり。
それを見て羨ましくなった、ワニぼうのおとうさんは、
「ワニのぼり」を始めます!
そこに、ネコも加わり「ネコのぼり」を始め・・・。
ほのぼのほんわかした、ワニぼう一家たちの様子が
楽しい♪ こどもの日を前にした、今の季節にいかが?
【絵本 *2・3歳~】

内田麟太郎 文、高畠純 絵
/文溪堂 (2002/04)


ライン
「はるかぜって こんなに おいしかったかしら」
「そのようだね」
ごっくん ごっくん ごっくん
ワニぼうも おなかいっぱい
はるかぜを すいこみました。

ライン2

ワニぼうのおとうさん、ワニぼう、つづいて、ワニぼうのおかあさんも
「ワニのぼり」をするシーン。
ここの文章が、好き。思わず私も仲・間入りしたくなりました!

今年は、肌寒かったり雨が多かったりで、
春というのに、何だかちぢこまっていました。
この絵本を読んだら、お外に行きたくなった!

ワニぼうたちのように、春風を胸いっぱい吸い込みたくなる、
そんな絵本デス。
関連記事

| 絵本/2・3歳 ~ | 08:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://book727.blog118.fc2.com/tb.php/1035-e214fe6e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。