「こどもの本のくに」おでかけガイド

おすすめ絵本・児童書を中心に、緑のカーテンなど 暮らしについても

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

注目の新刊絵本(’10.6~7月) その1

ぼくのおふろ (わたしのえほん)「はじめましての絵本たち」(新刊絵本紹介の会)
@オリオン書房ノルテ店に、参加してきました♪
今回は、日本の絵本38冊、海外翻訳絵本19冊、
その他4冊、合計61冊の本とご対面~してきました。
その中から、特におすすめだな、と思った本を紹介
します。
ぼくのおふろ (わたしのえほん)。作者の鈴木のりたけ
さんは、しごとば(紹介記事)でブレイクされた方。
この絵本にも随所にアソビが盛り込まれています!
こんなお風呂、おもしろそう、と思わず見入って
しまいました。ストーリー展開も、楽しいデス。


ぼくのいえにけがはえて
ある日突然家に毛が生えてきて、ボサボサ頭になっちゃった。
…と、わたしなんかが文を書いても、ちょっと想像しがたいことでしょう(笑)。
是非絵本の手にとって、奇想天外なストーリーを楽しんで!

ぼくのいえにけがはえて 




ひみつのばしょ (PHPわたしのえほん)
樹の枝や葉に覆われた、小さなスペース、
でも(だからこそ)想像力が膨らんで、秘密の場所となって…
「ぼくのかえりみち」の、ひがしちからさんの新刊。

実は、私もこの女の子のような「ひみつのばしょ」を、知っているんです。
子どもとかくれんぼしている時に、見つけたの^^ だから、共感しちゃった。

ひみつのばしょ (PHPわたしのえほん)




みつばちみつひめ どどんとなつまつりの巻 (画像なし)
「みつばちみつひめ」の続編。
作者はくものすおやぶん(紹介記事)の作者、秋山あゆ子さん。
細部まで細かく書かれています。
それだけに虫が苦手な方は、ひゃ~と思うかもしれませんが、
子どもは、大好きですぞ、お読み下され!

(虫が苦手な方には「くものすおやぶん」より「みつひめ」の方が、
とっつきやすいと思います)



と、ひとまず4冊紹介したところで、つづきは次回に~。
関連記事

| 新刊絵本 ・復刊絵本 | 09:19 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

なずなさん、
今回もご参加ありがとうございました。

今回も多かったですね~、
なかなか時間通りに終わらなくて
いつもごめんなさい。

『ひみつのばしょ』は、
子ども時代の自分のひみつのばしょを思い出して、
なんだか懐かしい気分になりました。

ではまた、お待ちしております~。

| 三蔵 | 2010/07/14 10:38 | URL |

三蔵さんへ

今回もお世話になりました~ありがとうございます♪
コメントのお返事遅くなってごめんなさい。
このところ仕事がハードで、ふうふう言っています。

絵本を真ん中にお話しできる時間が、
私のとって、オアシスなんですヨ。
今回ご紹介いただいた絵本の中では、
「ヒヤシンスひめ」が気に入りました。
時間が出来たら、記事にしたいと思います。

| なずな | 2010/07/17 21:16 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://book727.blog118.fc2.com/tb.php/1077-79415227

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。