「こどもの本のくに」おでかけガイド

おすすめ絵本・児童書を中心に、緑のカーテンなど 暮らしについても

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「月ごよみ」と、月の新刊絵本と。

ルナ~月ごよみ~ (2011年版カレンダー)TD-955来年のカレンダー、何にしようかな~と探して
いたところ、素敵なカレンダーを見つけました。

ルナ~月ごよみ~ (2011年版カレンダー)TD-955
これはインテリアにもいい~ 毎月のページでは
満ち欠けの様子が一日ごとに収められています。
(満ち欠けのイラストというのは、他にもある
けれど)このカレンダーのは、リアルです。
というわけで、今回は、「月」にまつわること…。


月のカレンダーを初めて見たのは、長男を産んだ助産院のトイレ。
満月前後は、出産が多いので、助産院では、月の満ち欠けを
よくチェックしているそうです。
女性の「つきのもの」も月の満ち欠けと同じ28日が正常周期。

また、満月には犯罪が多いということも耳にしたことがありますが
この真偽は、どうなんでしょう?
あ、地震は、満月前後に多いと言われていますね。


話は変わりますが、「月つながり」で、絵本を一冊紹介します。
おひさまとおつきさまのしたで

ライン
おやすみ こうさぎ 
またあした
おひさまのしたで いっぱい あそび
おつきさまのしたで ぐっすり ねむれ

おやすみ こうさぎ
もう ねむい
あしたは きょうより おおきくなるわ 
ライン2
こんな温かいフレーズのくりかえしの中、動物たちが眠りについていきます。
こうさぎの次には、こねこ、ふくろう、こぐま…。

『おやすみなさい おつきさま』で有名な、マーガレット・ワイズ・ブラウン文による
いわゆる「おやすみなさい絵本」。
絵は、黒井健さん。動物たちの寝顔の絵もかわいいのですが、
月明かりの描き方がとてもいいのです!

ヨガ好きの私としては、「おひさまのしたで いっぱい あそび
おつきさまのしたで ぐっすり ねむれ

のフレーズも気にいってます。

ヨガには、体に活力を与える陽ヨガと、沈静させリラックスさせる陰ヨガ
と呼ばれるものがあるんですよ。
だからこのフレーズもその陰陽の調和を想わせる…。

101031.jpg 

この写真は、この夏のキャンプ場での一枚。満月に近い日だったので
月明かりでのナイトハイクには最高でした。

ところで、どうでもいいことですが…
ルナ~月ごよみ~ (2011年版カレンダー)TD-955、どこに飾ろう?!
寝室もいいし、一人ほっとする場所「トイレ」も捨てがたい。

お月見は何も、満月を愛でるだけじゃない。
これからも「月」を感じながら、生活していきたいな、と思っています♪
関連記事

| こどもの本のくにの歩き方 | 12:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://book727.blog118.fc2.com/tb.php/1120-9c2ff696

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。