「こどもの本のくに」おでかけガイド

おすすめ絵本・児童書を中心に、緑のカーテンなど 暮らしについても

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

注目の新刊絵本(’10.10~11月) その1

はやくはやくっていわないで「はじめましての絵本たち」(新刊絵本紹介の会)
 @オリオン書房ノルテ店に、参加してきました♪
今回は、日本の絵本22冊、海外翻訳絵本20冊、
その他2冊、合計44冊の新刊本とご対面~。
その中から、特におすすめだな、と思った絵本を
ぐぐっと絞って紹介します。

はやくはやくっていわないで
漫画家・エッセイストである益田ミリさんが文を
書かれています。この絵本、名作だと思うな~。


「はやくはやくっていわないで」というのは、この船のつぶやき。
言葉のひとつひとつが、短いけど、それだけに重みがある。

子どもの心を代弁しているこの絵本、子ども達はどのように読むでしょうか。
息子たちに読んで、反応を見てみたいです。
それから、遠目が聞き、シンプルなので、
学校での読み聞かせに持っていきたいデス。近々購入しようと思います。



もりのおくのおちゃかいへ
たいふうがくる(第25回ニッサン童話と絵本のグランプリ絵本大賞受賞)の
みやにしあきこさんの新刊絵本。
モノクロのやわらかな描き方のところに、ワンポイントで色を使う作風、
すうっと物語の中に引き込まれていきます。

もりのおくのおちゃかいへ たいふうがくる



いのちのかぞえかた

一生に流す涙の量、一生でする まばたきの数、キスをしている時間。
…人の一生のさまざまなことを、数字で表しています。
これ、じっくり読んでみたい♪
映画「おくりびと」脚本の小山薫堂さんの文。
絵はセルジュ・ブロックさんです。

いのちのかぞえかた 


まつり (講談社の創作絵本シリーズ)

いせひでこさんの絵本。大きな木のような人 (講談社の創作絵本)
登場する女の子「さえらちゃん」が登場します。
まつり (講談社の創作絵本シリーズ) 大きな木のような人 (講談社の創作絵本)



東海道 其の2―絵本 
東海道五十三次、江戸の風景の中に。。。
現代のものがあれこれ織り込まれて…
「其の1」の方を息子たちが喜んだので、今回のも読んでみようっと!

カーテン (学研おはなし絵本)
日常から、ふっとおはなしの世界に入っていく感じが
好ましく思えた絵本です。

こどもほじょりん製作所
補助輪を専門につくっているお父さん…作者の自伝的な絵本とのこと。
今度ゆっくり開いて読んでみたいです。



次回は、海外翻訳絵本の新刊紹介しますね~
関連記事

| 新刊絵本 ・復刊絵本 | 17:03 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

私にとってものすごく身につまされる絵本のタイトルだと思いました。
常に「早く」と子供に言っていると気付きました。これは大人の都合であってぜんぜん子供の為でもなんでもない事ですよねぇ。わかっていてもついつい言ってしまい子供に文句言われてます。
私も探して子供に読ませてみたいと思いました。

| あかなめ | 2010/11/17 05:43 | URL | ≫ EDIT

あかなめさんへ

「はやくはやくっていわないで」言葉の短さで言えば、
かなり小さい子でも読めそうな絵本です。
私も、罪滅ぼしに?!読もうと思ってます。

ぎょうむれんらく。同僚の娘さんが、「黄金の豚」ロケ中の大泉さんと
遭遇したそうです。羨ましすぎる~

| なずな | 2010/11/18 20:46 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://book727.blog118.fc2.com/tb.php/1128-6905b12e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。