「こどもの本のくに」おでかけガイド

おすすめ絵本・児童書を中心に、緑のカーテンなど 暮らしについても

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

注目の新刊絵本(’10.10~11月) その1

いちにちぶんぼうぐ (PHPにこにこえほん)「はじめましての絵本たち」(新刊絵本紹介
の会) @オリオン書房ノルテ店に、参加して
きました♪ 今回は、通常の新刊本を三蔵さんが、
クリスマスの新刊をイーダさんが紹介して
下さいました。その中から、何冊かご紹介~

いちにちぶんぼうぐ (PHPにこにこえほん)
これ、売り切れてしまってタイトルのみの
紹介でした。前作いちにちおもちゃ には
次男が大ハマりだったので、期待大。


次に、年越しの絵本を2冊。。。

くまのこの としこし (講談社の創作絵本―季節と行事のよみきかせ絵本)
くまのこの家族たちの新年を迎える準備の様子を描いた絵本。
こんな風に、穏やかに新しい年を迎えられたらいいな~
いつもバタバタな自分を、反省!

もうすぐおしょうがつ (こどものとも絵本) 
こちらで紹介中です。もうすぐおしょうがつ(紹介記事)

くまのこの としこし (講談社の創作絵本―季節と行事のよみきかせ絵本) もうすぐおしょうがつ (こどものとも絵本)



みずたまちゃん (チューリップえほんシリーズ)<画像なし
全身をみずたま模様の服やグッズでキメたみずたまちゃん。
もふもふしてかわいらしい、冬のお話です。オチもよい。
余談ですが、わたしは、みずたまじゃなく、ボーダー好き。
注意してないと、しましまちゃん、になってしまうことがあります。


とうさんとうさんいかがなものか?
娘や息子の結婚によせる父親の思い
って、あんまり絵本では見ないものが盛り込まれています。とはいっても、
どろぼうだっそうだいさくせん(紹介記事)穂高順也さんと西村敏雄さんコンビが
作る絵本なので、コミカルで楽しい絵本なわけです♪


まくらのマクちゃん
まくらたちは、持ち主が頭をのせて眠っていると、一緒に夢をみることができる。
でも、まくらのマクちゃんの持ち主は、寝相が悪いのです。
素朴で元気いっぱいの絵です。


ちょうどいいよ (どんぐりえほんシリーズ)
大きくなったつもりでいても、小さい子とし扱われたり
ある時は、もう少し、ちいさいまんまで甘えていたいと思っていたり。
そんな子どもの心情が描かれている絵本です。

とうさんとうさんいかがなものか? まくらのマクちゃん ちょうどいいよ (どんぐりえほんシリーズ)



最後に、クリスマス絵本から。

ジップ&キャンディ―ロボットたちのクリスマス
お笑いコンビ「キングコング」の西野亮廣(にしの あきひろ)さんの本。
絵本、というよりはアートな読み物、と言ったらいいかな。
ヤングアダルト向けのギフトとして はまるかも。

ジップ&キャンディ―ロボットたちのクリスマス



今回は「日本の絵本」を紹介しました。「翻訳絵本」については、また次回。
気になる新刊本があったら、是非手にとってみて下さいね。
関連記事

| 新刊絵本 ・復刊絵本 | 09:56 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

次男がバタバタと動くようになってからは、どうにも遠征する足が重くて・・・
すっかりご無沙汰になっています(><)
気になる絵本がいっぱい!!
特に、まくらのマクちゃんは我が家にピッタリそうです☆
枕がないと眠れない~!!って言っているのに、枕の上に乗っかっている間は一瞬!?ってくらい寝相が悪い長男です。。。
くまのこのとしこしは絵がかなり私好みです
早く読みたいなぁ~

| ☆だ~な | 2010/12/15 23:55 | URL | ≫ EDIT

☆だ~なさんへ

☆だ~なさん、こんばんは~ 
動くようになったら電車の往復は一大事業、ですよね!

うちは、子ども達、枕ナシでねているのですが、この絵本読んだら
枕したがるかも!って思いました。楽しい絵本ですよ。
「枕がないと派」の長男クンならなおさら、気に入るかも~

| なずな | 2010/12/17 18:27 | URL |

こんにちは。
新刊絵本も毎月続々と出ていますよね。「もうすぐおしょうがつ」の復刊もうれしいですね。。我が家でも長年この本をこの時期に読んでいますが、同じ西村繁男さんの「とうさんとうさんいかがなものか」が気になりました。読んでみます!

| まつりか | 2010/12/27 01:39 | URL |

まつりかさんへ

「とうさんとうさんいかがなものか」は西村敏雄さん、
なのですが、そういえば西村繁男さん、とは
一字違いなのですね。
「もうすぐおしょうがつ」今まで復刊されなかったのが
不思議なくらい、年末にはぴったりの絵本ですよね~

| なずな | 2010/12/28 08:35 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://book727.blog118.fc2.com/tb.php/1142-17e7305d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。