「こどもの本のくに」おでかけガイド

おすすめ絵本・児童書を中心に、緑のカーテンなど 暮らしについても

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「ほんま、関西やわぁ~」と、思った瞬間

ぼちぼちいこかしばらく関西に帰省していました。東京に戻って
きて、今日から本格的に始動~ 帰省中に
「ほんま、関西やわぁ~」と、思った瞬間(とき)が
あったので、書きます。
まずは…「テレビをつけたら、吉本新喜劇が流れた
時」ですねぇ。同じギャグが出るのがわかって
いるのに、いやだからこそ、笑ってしまうというか…。
絵本では、ぼちぼちいこか(紹介記事)が、
このテイスト。
それから、温泉に出かけた時、こんなことが…。


温泉の塩サウナに入っていた時のこと。
あるおばさんが、隣のおばさんの背中に塩を塗ってあげていました。

「背中、手ぇ 届きにくいやろ」
「おくさん、どうもありがとう~たすかるわぁ」

二人は、てっきり知り合いかと思いきや、その後のやりとりから
初対面だと判明。。。知らん人にまで塩を塗ってあげる、気さくなおばちゃん!

その後、もう一方の人が、「今度は私が、塗りますわぁ」と言ったところ、
さっきのおばちゃん、こう言いました。
「いや、わたしは、いらんわ。塩がしみると かなんから~」

え~?じゃ、おばちゃん、塩サウナに何のために入りに来たん?(笑)

近くのだんご屋に買いに行った時のこと。

「このだんごのパック、いただくわ」と私。

「おおきに。(別の商品を指さしながら)これも、おいしいよ。どうですか?」

「いや、今日はこれだけにしとくわ~」

すると、店のおばちゃん、「そお?遠慮、せえへんかて、ええんよ」

遠慮してませんって!ほんま、押しの強い人やわぁ~

普段の生活でも、新喜劇ばりの「笑い」を挟んでくる関西人。

私は東京の生活が長くなって、うまく返せませんでした(汗)
そこで、この場でツッコミ入れさせてもらいました。

関連記事

| よりみちカフェ | 13:53 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

関西良いですねぇ

なずなさん関西なんですか?!
私は、生まれた時から静岡県の西部」、浜松に住んでいたときもまりますがほとんどが磐田。
ずっと住んでいるのでその土地の特色はわかりません。
でも、場所によって特色あるんですね。関西のノリっていいですね。行ったことないので実際に言われたらこまってしまいますが・・・。
たのしいだろうなあ!!

| nonnkinaminnti | 2011/01/06 09:33 | URL | ≫ EDIT

上方落語が大好きです。
芸人さんも、関東と関西ではずい分と違いますよね。

関西の人だと普通の会話だろうけど、よそから関西に行くと、かなりツッコミの受けを色々と考えて、ストックしとかないとね。

どや?
さっぱりわややねん。
もうかりまっか?

とかね。

| みちこサン | 2011/01/06 18:55 | URL |

nonnkinaminnchiさんへ

わたし、生まれ育ったのは香川県。
大学時代~結婚まで関西暮らしでした。
今回は実家でしばらくのんびりしたため、東京に帰ってきた今も、
ふいに関西弁が出てしまいます。

そう、実際その場でうまく関西のツッコミするの、って
慣れるまで少しかかります!
でも、愛すべき関西のおばちゃん達、です。

| なずな | 2011/01/07 20:02 | URL |

みちこサン さま♪

ツッコミのストックは少し持っていますが、
すぐ底がつきてしまいました~

東京に出てきた当初は、「ばか」という言葉がきつく感じてました。
「アホ」という言葉に馴染んでいたので。
飛騨は、どちらの文化圏なんでしょ?
うまく交ざり合っているのかな?

| なずな | 2011/01/07 20:40 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://book727.blog118.fc2.com/tb.php/1149-691ac89a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。