「こどもの本のくに」おでかけガイド

おすすめ絵本・児童書を中心に、緑のカーテンなど 暮らしについても

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

『ニムト』…子どもも大人も熱くなるカードゲーム

110109-2.jpg今回は、『ニムト』みんなで遊べる、楽しいカードゲーム
を紹介します。
このカードは、暮れにサンタさんがプレゼントしてくれたん
です。家族一同、「ニムト中毒」になるくらい^^年末年始
夢中であそびました。
手札の中から、場にあるカードの右横に、カードを並べて
いくのですが、列には5枚までしか並べることができません。


6枚目になってしまった人は、その列のカードを引き取らなければなりません。
戦略も必要ですが、運の要素もあって、やったりやられたり~

対象年齢は8歳以上となっていますが、小1の次男もなかなか手ごわかったデス。

遊び方をかいつまんで説明すると・・・

110109.jpg 

カードには1~104までの数字が書かれています。
プレーヤーには、各10枚ずつカードを配ります。

場には、任意の4枚のカードを表にして置いておきます。
この場合は[5] [47] [68] [101]

プレーヤーはこの4枚の数字よりも、数が大きくなるようなカードを
1枚、場に出すことになります。
自分の出すカードが決まったらみんなで一斉に表にします。

たとえば、4人のプレーヤーの出したカードが、
[72]  [8]  [103]  [78] だったとします。

小さい数のプレーヤーから、場のカードの横に並べていきます。

[8]  [72]  [78] [103] の順で置きました。

110109-2.jpg 

次のカード、何を出そうか、考えます。

[68]の列はもう、3枚カードがあるので、
6枚目にならないように気をつけて選びます。
[81]を出そうっと。

110109-3.jpg 

4人のプレーヤーの出したカードは、
[52]  [81]  [86]  [79] 。

[86] を出したプレーヤー、6枚目になってしまいました。
その列のカードをお引き取りください^^
(引き取ったカードは、手札に加えず脇においておきます)
[86]のカードをそこに残して、ゲームは続きます。



手札を全部出し終わったら、引き取ったカードに書かれた
ウシさんの数を数えます。

110109-4.png

このカードなら、ウシさん2頭。ウシの数が少ない方が、勝ち。



かいつまんで書くと、こんな感じです。
戦略がより必要とされる「バリエーションルール」もあります。

ゲームに熱くなりすぎて、長男も次男も時々「涙」になったりしました~
10人までで遊べるので、ご家族やお仲間と、どうぞ!
メール便だと、送料も あまりかからないので、おすすめです♪
関連記事

| 絵本グッズ・おもちゃ 紹介 | 15:35 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

遅くなりましたが、あけましておめでとうございます♪
このカードゲーム、面白そう♪我が家もカードゲームが大好きで、いろんなカードがばらついてます(汗)
きっとわが子もこのカードゲームははまりそうです。機会があったら我が家にも仲間入りさせたいです。
今年もよろしくお願いします♪

| まつんこ | 2011/01/10 00:52 | URL |

今年もよろしくお願いします(^^)
昨日出掛けた先のおもちゃやさん(ボーネルンド)でカードゲーム大会があって、長男が初体験してきました☆
そのカードゲームは3歳~となっていたのですが、子どもたちより付き添いの大人のほうが盛り上がってしまって(笑)
家でもみんなでカードゲームが出来たら楽しいだろうな~と思っていた時だったので、このゲームも気になりました!
大きくなったらやってみたいです~

| ☆だ~な | 2011/01/10 10:51 | URL | ≫ EDIT

これがニムトなんですね。

数年前に小栗旬がラジオでニムトにはまって面白いと言ってまして気になりつつなかなか実物を見ることができませんでしたがようやくわかりました。

うちの子供はウノにはまっているのですが落ちついたらこれもやらせてみようかな?

| あかなめ | 2011/01/10 17:57 | URL | ≫ EDIT

おもしろそうですね

『ニムト』おもしろそうですね。
末娘は、今、トランプのババ抜きが好きです。兄の影響でカードにすごく興味があります。もう少し大きくなったらやってみたいです。

| nonnkinaminnti | 2011/01/10 22:25 | URL | ≫ EDIT

まつんこ さんへ

このカードゲーム、面白いのにメジャーじゃないので、
紹介しちゃいました~
(町のおもちゃ屋には、置いてないかも。)
熱くなりすぎて、子どもを泣かせてしまいました^_^;
でも、家族で盛り上げれて、いいですよ~

| なずな | 2011/01/11 08:01 | URL |

☆だ~なさんへ

「子どもたちより付き添いの大人のほうが盛り上がってしまって(笑)」

わかるなぁ~^^
うちは、4歳ぐらいからウノとかはやってたカナ?
☆だ~なさんが面白いとおもったゲームも、また教えて下さいね♪

| なずな | 2011/01/11 08:13 | URL |

あかなめさんへ

小栗旬サンも推してた?その宣伝文句があれば、
このカードゲーム、もっと売れそう!!

紹介文で、伝わったか心配ですが、これ、何回かやっていくと
面白さがわかってきます。そして、やめられなくなります^^

| なずな | 2011/01/11 08:20 | URL |

nonnkinaminnchiさんへ

勝つためには駆け引きも必要、でも運の要素もあります。
末娘ちゃんには、まだちょっと難しいかもしれないけど、
お兄ちゃんと組んで大人と対戦、
というのも、いいかもですよ♪
サンタさんに、いいものもらっちゃった~!

| なずな | 2011/01/11 08:30 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://book727.blog118.fc2.com/tb.php/1151-a223ab18

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。