「こどもの本のくに」おでかけガイド

おすすめ絵本・児童書を中心に、緑のカーテンなど 暮らしについても

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

大道あやさんの訃報

ねこのごんごん (こどものともコレクション2009)大道あやさんの訃報が今日の夕刊に載って
いました。昨年(2010年)9月14日に亡くなって
いたそうです。

ねこのごんごん (こどものともコレクション2009)
絵の美しさ・躍動感、物語全体からあふれる
やさしさ…とても大切な絵本。


なのに、絶版なのですね。。。 これは絶対に復刊してほしい絵本。

2008年8月5日(火)~9月21日(日) 松濤美術館で
開催された大道あやさんの展覧会に、私も行きました。
 
以下は松濤美術館 HPからの引用です。



大道あや(1909年~)は広島に生まれ、母(丸木スマ)・兄(丸木位里)とともに
画家でしたが、大道あやが絵筆をとったのは60歳のときであり、さまざまな苦難
の末、生きる意欲を失っていたときのことでした。しかし、その絵は生命の輝き
にあふれ、自らの不幸の経験や被爆体験ではなく、ユーモラスで愛すべき動物
や植物が画面いっぱいに輝かしい色彩で描かれています。




思わず微笑んでしまうような絵、
迫力に圧倒され、胸ぐらをつかまれるような絵。
時間を忘れて絵に見入ってしまいました。

大道あやさんの絵また見に行きたいです。

すてきな絵本を遺して下さった、大道あやさんの、
ご冥福をお祈りします。

あたごの浦―讃岐のおはなし(こどものとも絵本)
関連記事

| こどもの本のくにの歩き方 | 21:32 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

えっ!ほんとうですか!?
今日まだ新聞見ていなくて・・・
あ~、残念です。

| 琴子 | 2011/02/23 23:35 | URL | ≫ EDIT

琴子さんへ

21日付けの夕刊(朝日新聞)に取り上げられていました。
記事を読んだ時に、「琴子さんも見ているかな?」と、ふと思ったのですが。

回顧展、私も強く希望します!!

| なずな | 2011/02/24 08:17 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://book727.blog118.fc2.com/tb.php/1165-ca5c248b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。