「こどもの本のくに」おでかけガイド

おすすめ絵本・児童書を中心に、緑のカーテンなど 暮らしについても

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

安曇野に行ってきました その3:キャンプサイトの珍客

110728-5.jpg キャンプのこぼれ話を、いくつか。
 
夕方キャンプサイトで 寛いでいる時、背中の割れた
セミを発見。これ、今晩成虫になるよ!と
テンションあがりました♪


セミが殻から出てくるところを見てみたかったのですが、
夜はぐっすり眠ってしまって・・・。

朝、起きたら、こんな風になっていました。

110728.jpg 

うちのテントで成虫になった、ミンミンゼミくん。 かわいいでしょ!

まだ羽根が透明で柔らかそうです
(注*触ってはいけません。大切に見守ってあげましょ)

森の散策から帰ってきたら、もうどこかに飛んでいってしまってました。


さて、ここからは、本当に「キャンプサイトの珍客」のエピソード。

それは、おサルさん。 群れになって朝キャンプサイトに現れました。
中には、おサルの赤ちゃんの姿も。
お母さんの背中にしがみついています。

幸い、こちらとは距離を保っていたのですが、ちょっと緊張してしまいました。
というか、たぶん、スキを見せたら、食べ物取って行ってたと思う!

そんなわけで、おサルさんの写真は撮れませんでした。



それから、もう一種類、謎の珍客が。

実は、二日目の朝 起きてみたら、 テントの外に置いていたゴミ袋がかじられて
穴があいていたのです。

サルは夜行性ではないので、夜かじりに来ないだろうし、
誰の仕業だろう、と思っていたのですが・・・・

その日の夜、温泉からテントに帰ってくる時に、
サッと逃げる小動物の姿を目撃!

姿と大きさから、どうやら タヌキくんのようでした!
クマ、じゃなくて、よかった、いやホント。

そんな、こんなの、珍客もありつつの、キャンプでした。



おまけ。おサルくんに出会えたので、さるの本を~
おさるとぼうしうり(紹介記事)

じんわり、可笑しい、おすすめの絵本です。

 おさるとぼうしうり (世界傑作絵本シリーズ・アメリカの絵本)
関連記事

| よりみちカフェ | 21:19 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

お元気そうで何よりでした。

夏休みの楽しい思い出ができた様で良かったですね。
思わず、「100万円クイズ~!」と言いそうになる写真を見つけました。

私も子供となにかできることを探したいと思います。

| あかなめ | 2011/08/06 05:23 | URL | ≫ EDIT

あかなめさんへ

震災以降なんとなくお出かけという気分になれずにいたのですが、
今回のキャンプ、楽しかったデス。
あかなめさんの、気分転換のモト、何か見つかりますように。

夜見かけた謎の小動物、タヌキさん。
「シカでした」ではなく(笑)

| なずな | 2011/08/06 19:47 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://book727.blog118.fc2.com/tb.php/1220-a7f7f752

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。