「こどもの本のくに」おでかけガイド

おすすめ絵本・児童書を中心に、緑のカーテンなど 暮らしについても

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

〇回目の誕生日と、小説『なずな』のこと

なずな今日9月16日は、わたしの〇回目の誕生日です。
(あ~、年々歳を言うのが嫌になっていく。)

そんなわけで、今日は勝手に“なずなDAY”とさせて
下さい(笑)。名前つながりということで、堀江敏幸さん
の小説なずなのことを書きたいと思います。

この小説は、40歳すぎの独身男性が、弟夫婦の生後
二か月の娘“なずな”を預かり、周囲の人々の助けを
借りながら、育児に奮闘する物語です。


そう、“なずな”というのは、赤ちゃんのお名前、なのです。
これが、別れた恋人の名前で、そういう題材のお話だと、
ちょっと読みづらかったかも。よかった(笑)。


弟夫婦が入院というアクシデントに見舞われ、
生後二か月の赤ん坊“なずな”を育てられない状態に陥ってしまいます。
そこで、地方の新聞社に勤める主人公の
にわか育児生活が始まります。

赤ちゃんという、大事な「預かりもの」をしたことと、
慣れない育児で、過度に心配してしまう主人公。

うん、この気持ち、すごく身に覚えが。

「育児の当事者」感が、小説に とてもよくあらわれています。
それに、赤ちゃんの描写が、実に丁寧です。
堀江敏幸さんは、「育児の当事者」の経験が おありなのかな??


何か大きな事件が起きて、それに引っ張られるようにストーリーが進む、
そんな作品ではありません。
歩いて行ける範囲か、せいぜい隣町ぐらいの範囲で、
物語は進行していきます。

忙しさの中では、うっかり見落としてしまいがちなことに、
主人公は、ひとつひとつ出会っていきます。
それは、子どもを抱いた者の、歩みの早さだからなのだと、
読みながら思っていました。

そんなことを考えていた時に、作中に、まどみちおさんの詩が出てきて、
ああ、なるほど、と思いました。
日常の何気ないことに、真理を見出すという共通項でつながっていくな、と。

さらには、子どもの本好きとしては、マンロー・リーフの本が登場するのも
嬉しいポイントの一つです。

マンロー・リーフ作『おっとあぶない』(紹介記事)



以上、“なずなDAY”ということで、小説『なずな』を紹介してみました。

それから、よく珍しがられるのですが、・・・・今日は次男の誕生日でもありまして。
3年前に書いた、こちらの記事も読んでいただけると嬉しいです。

次男とわたしの、誕生日(過去記事)
関連記事

| こどもの本のくにの歩き方 | 16:10 | comments:4 | trackbacks:1 | TOP↑

COMMENT

なずなさん、次男君、
お誕生日おめでとうございます!!

私のママ友達は今まさに姉妹で同じ誕生日を狙っています。
予定日は来週で、上の子の運動会の翌日なのでベストなのだそう。

育児は長~くいつまでも続きますが、出産というイベントは短期間なので強く印象に残りますよね(^v^)
自分と子供が同じ誕生日だととってもいい日になりそう(自分だけだとどんどん嬉しくなくなっていきそうだから・・・忘れられたりとか忘れたりとかもありそうだし・・・mm)

なずなの本、機会があったら読んでみますね。


| みみよりのよ | 2011/09/18 07:50 | URL |

遅くなってしまいましてごめんなさい。
なずなさんとお子さんの
お誕生日おめでとうございます。
うちの親戚も親子同じ誕生日の人がいるんですよ。

これからも素敵な本の紹介期待しています。

| あかなめ | 2011/09/18 16:01 | URL | ≫ EDIT

みみよりのよ さんへ

ありがとう。そうなのよぉ、「自分だけだとどんどん嬉しくなくなって」
しまうからねぇ(笑)。
8歳になっても甘え上手な次男、「おかあさん、すきっ」
とチューしに来ますが、
そろそろそんな可愛い仕草も見おさめでしょうね。

運動会の翌日を狙っているお友達さんも、安産だといいですね。

| なずな | 2011/09/19 21:15 | URL |

あかなめさんへ

ケーキを食べるというイベントとして誕生日を捉えると、
うちのように、親子で同じ誕生日がいるって、
なんかとってもザンネン。
しかも、そのダブル誕生日の一週間後は長男の誕生日だし。
もっと、考えて妊娠するべきだったかな…
ケーキのために(笑)。

| なずな | 2011/09/19 21:19 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://book727.blog118.fc2.com/tb.php/1224-ccf92087

TRACKBACK

-

管理人の承認後に表示されます

| | 2011/09/16 23:41 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。