「こどもの本のくに」おでかけガイド

おすすめ絵本・児童書を中心に、緑のカーテンなど 暮らしについても

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

長かった夏休みも…

110829.jpg…あと3日で終わり。息子達、宿題もほぼ終わり ました。
と言っても、たいした量出ていませんけどね!

夏休みの宿題の定番と言えば、読書感想文、ですが、
最近は高学年でも、原稿用紙に長文うめるようなものでは
なく、紹介程度の課題、というのが、主流のよう。


次男(2年生)の場合は、本を10冊読み、
画用紙上半分は、そのタイトル名を記入する、
下半分は、絵つきで紹介文を書く、というもの。

絵つき紹介の本は、りすのパナシを選択した次男。

りすのパナシ 

でも、リスの絵が描けない~、と騒いでいました。

しかたないから、「この本の絵を描いているロジャンコフスキーさんの
まねっこをしてごらん」、と言いました(笑)
それで、やっと描けました。

夏休みの絵日記も1日のみ。
おかあさんの子どもの頃は、宿題もっとボリュームあったなあ。

110829.jpg 



余談。夏休みの宿題で今年新しく加わったのが、
「節電アクション」をチェックする、というもの。

それ自体は悪いことではないと思いますが、
「原発止まると、ほーら、こんなに大変→ だから原発やっぱり必要」
の刷り込みに、使えなくもない。

うがった見方かしら?いや、節電キャンペーンも、「がんばろう、日本」の掛け声も
政治的に利用する向きがあるので、
ちゃんと見極めないと、と、私は思います。



それはそうと、世の、お母さん。給食始まると、助かるわよね♪
給食というシステムは本当にありがたいと、長期休暇の度に思います。

私、夏休み中、お弁当作り、がんばりました!
ま、ワンパターンな弁当を、文句も言わず食べてくれてた息子たちにも、ちょい感謝!
関連記事

| よりみちカフェ | 07:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://book727.blog118.fc2.com/tb.php/1227-377e7549

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。