「こどもの本のくに」おでかけガイド

おすすめ絵本・児童書を中心に、緑のカーテンなど 暮らしについても

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

本の紹介* 整体的子育て〈2〉わが子にできる手当て編

整体的子育て〈2〉わが子にできる手当て編整体的子育て〈2〉わが子にできる手当て編

この本は、以前こちらの記事の記事で紹介した
『子どものこころにふれる整体的子育て』の続編
です。
「であるべき」「・・・しないと、ダメになる」といった
育児書が氾濫している昨今。そんな本を何冊読んでも
育児は混乱するばかり。この『整体的子育て』
シリーズ、シンプルだけど深く、温かで、おススメ
します。


「はじめに」、という文章の中で、著者は、このようにおっしゃっています。

・・・子どもは、結論が出るまで待ってなどくれないのです。いつの時代も

子育ては「いましかない」のです。

そんなある種のナマモノを扱うようなときに、情報や知識を身につけるということも

大切なことではありますが、もっと素朴に「子ども自身のじからだに聞く」ことも、

また大切なことではないでしょうか。(中略)

いつも、子どものそばにいるわたしたちにできることは、まずそのことばに

耳を傾けてみることだと思うのです。わたしたちのからだ自身が備えている

検索エンジンを振る活用して子どもと向き合えば、そこでもっともっと

いろいろな、そして必要なキーワードをキャッチできるはずなのです。


本題の方では、「背中の指何本」というワークの紹介や、
手当ての方法の紹介があります。


「からだのメッセージ」は、なかなか頭ではわからないのですが、

じつはこちらも無意識のレベルでは、きちんと受け止めています。(中略)

子どものことが「何か気になるな」と思ったら、もうすでに子どもの

「気にしてほしい」というメッセージを受け止めているんだと思えばいい。(中略)

ひとは昔から、ケガや病気などをして何か気になったところに手をあててきました。

「手当てのときは息をあわせる」という項から、一部を引用しました。



はなしは逸れますが、私は仕事で小さい子を寝かしつけることが多いのですが、
「息を合わせ」ながらトントンしたりさすってやったりすると、
子どもはすうっと寝入っていきます。

こっちが寝てほしい時に限って子どもは寝ない、というのは、
寝かせようという大人側の思いが強く出てしまっている面があると思うんです。

「息を合わせ」ようと意識すると、ことばかけもかわるんですよね。

眠くない、と頑張る子に、寝なさい、という言葉を何べんもかけるよりも、
「ねむくないんだね」と受け止めてあげて、
ねむくなれるおまじないだからねといって、
穏やかな呼吸でゆっくり体をさすってあげたりします。

手のひらから息をすって、手のひらから吐くつもりいると、
子どもにふれる手が温かくなって、そのぬくもりだけでも安らげると思います。
と、これは、ヨガで教わったことですが。

この本に話を戻すと、普段何気なくやっていることについて、
あらたな視点を与えてくれる本だと思いました。

一つ一つの項が簡潔に、しかも読者の心に添うように書かれています。
だからでしょうか・・・読んでいると、安らいでくるのです。
それが、この本の最大の魅力だと、私は思いました。
関連記事

| 大人向け書籍 ・ブックリスト | 16:58 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

紹介文を読んでかなりうなずきましたよ。

子育ての本は何でも書いてますが、何にも書いていないという人もいるぐらい、絶対にその通りになるなんてありえませんでした。

私も参考にします。

| あかなめ | 2011/10/30 11:27 | URL | ≫ EDIT

あかなめさんへ

子どもの対象は低めです。
「もっと早く、こんな本読みたかった~」って思いました。
小手先だけの場当たり的な対応で疲弊することもなかったのにな、と(笑)。

子どもはだいぶん大きくなったけど、この本読んだ後は、
ちょっと気持ちが落ち着いて、子どもに向き合えるので、その点でオススメですよ。

| なずな | 2011/10/31 19:42 | URL |

なんてタイムリー☆
以前の記事を読んでずっと気になっていて、最近ふと思い出しネットで検索→昨日届いたんです!!
この続編も気になります(^▽^)

| ☆だ~な | 2011/11/03 01:25 | URL | ≫ EDIT

追加です
整体子育て1の紹介をしようと思い、この本を知ることになったなずなさんのHPを貼らせていただきたいなとお邪魔したらこの記事に会いました☆

まだ下書きの状態なのでいつ更新できるか分かりませんが、よろしくお願いします☆

| ☆だ~な | 2011/11/03 01:29 | URL | ≫ EDIT

☆だ~なさんへ

☆だ~なさん、こんにちは。

> なんてタイムリー☆
> 以前の記事を読んでずっと気になっていて、最近ふと思い出しネットで検索→昨日届いたんです!!
> この続編も気になります(^▽^)

おおお、タイムリーだったんですね。
時々読み返したくなるんですよ、この本。

| なずな | 2011/11/04 06:20 | URL |

☆だ~なさんへ

「この本を知ることになったなずなさんのHPを貼らせていただきたいな」

嬉しいです。記事待っています。わくわく~♪

| なずな | 2011/11/04 06:24 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://book727.blog118.fc2.com/tb.php/1238-0d77e1e9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。