「こどもの本のくに」おでかけガイド

おすすめ絵本・児童書を中心に、緑のカーテンなど 暮らしについても

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

読み聞かせに行ってきました

ウエズレーの国  
今日、次男(3年生)のクラスでこの絵本を読んできました。


ウエズレーの国(紹介記事) 

そういえば、この記事書いたのも、去年の今頃でした。

周りに迎合することなく、(いじめられっこでもある)マイペースな ウエズレーが、
だれも育てたことのないような植物の種を育て、その実でジュースを作ったり、
繊維で洋服を作ったり、遊びを発明したり。

そのうちに、周りもウエズレーの国の中に、どんどん引き込まれていくというお話です。

子どもも、子どもなりに、周りから「浮かない」ように ふるまうことが多い昨今
「ウエズレー」に なりにくいですよね。

スケール感や メッセージ性は、もう少し上の学年の方が響いた、かな?
でも、何か、心にひっかかってくれたらいいな、と思いました。
関連記事

| よりみちカフェ | 18:15 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

お久しぶりです!
暑いですが体調など崩されていませんか?
下のお子さん、もう3年生になるんですね!
小学生への読み聞かせ、今ではあちこちで行われているようで『いいなぁ~』と思っています

周りから浮いているって、よくも悪くも目立ちますよね。。。
ウエズレーの国は全く読んだ事のない絵本だったので気になりました☆
悲しいニュースが多いだけに、読んでみたい絵本です

| ☆だ~な | 2012/07/15 08:24 | URL | ≫ EDIT

☆だ~なさんへ

ご無沙汰してしまっています 
ぼちぼち更新、のはずが、ぼちっ ・・・ぼちっ ・・・になってしまっています。
でも、元気にやっています。☆だ~なさんは おかわりありませんか?
ウエズレーの国は、としょかんライオンをかいた方の絵本なのです。

> 悲しいニュースが多いだけに、読んでみたい絵本です

そうですよね。この絵本はファンタジーそのものなのですが、
ニュースを見ているうちに、今読みたくなって、選びました。

| なずな | 2012/07/18 21:22 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://book727.blog118.fc2.com/tb.php/1243-60089ccc

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。