「こどもの本のくに」おでかけガイド

おすすめ絵本・児童書を中心に、緑のカーテンなど 暮らしについても

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「100均自立ラティス2号」を作りました。

以前 こちらの記事100円ショップの商品を使って、自立ラティスを作りました。
ラティスを作ったところ、とてもよかったので、今回ちょっとアレンジを加えながら、
「100均自立ラティス2号」を作りました。

作り方、写真とともに紹介しますね!


DSC02355.jpg 

買ったのは、伸縮性ラティス 、発砲スチロール(キューブ状)、つっぱり棒、結束バンド。
それと、手持ちのコンテナボックス、園芸支柱。

DSC02357.jpg 

コンテナボックスに発砲スチロールを入れます。
支柱を差し込む穴を前もって 、はさみでぐりぐりしてあけておくと、後でスムーズです

のっぽのラティスにしたかったので、支柱が固定しやすいように工夫しました

発砲スチロールをコンテナのたて幅いっぱいにして動かないようにした後、
空いたスペースには鉢底石をいれました。
支柱を力いっぱい 発砲スチロールにさしこんでいきます!

その後、つっぱり棒で脇を固め、基礎工事終了!


DSC02356.jpg 

ラティス上部にも、つっぱり棒を横に渡し、結束バンドで固定します。

DSC02358.jpg 
DSC02359.jpg 

ラティスも結束バンドで固定します。
のっぽのラティスを作ったので、縦方向に2枚のばし、足元は横方向にラティスをのばしました。

そして、植え込み。

写真でわかるように、土を入れるスペースが限られてしまうので、
あまり根の張るものは植えられません。

でも、つる性の植物はスペースいらずで上にのびてくれるので、助かります。

それと、ラティスに物をひっかけるほどには強度がないと思います。念のため~


DSC02360.jpg 


これ、造花じゃないです。今までネットに這わせていたのですが、あまりに茂って
ネットだとたわんでしまうため、リフォームした、というわけ。

この自立ラティスのコンテナを窓のところに置いて目かくしがわりにします。
今は、ラティスが見えてますが、また時間がたつと、どんどん伸びて茂ってくるんですよ。

目かくしの任務できるよう、りっぱに育ちますように~


これ、ほとんど一人で作りました^^ 
題して、「おんなの細腕でもだいじょうぶラティス」ですわ!(細腕、って、自分で言うな…笑!)


関連記事

| よりみちカフェ | 17:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://book727.blog118.fc2.com/tb.php/1248-b6c4fd71

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。