「こどもの本のくに」おでかけガイド

おすすめ絵本・児童書を中心に、緑のカーテンなど 暮らしについても

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

1ねんに365のたんじょう日プレゼントをもらったベンジャミンのおはなし 【本の紹介*3 】

1ねんに365のたんじょう日プレゼントをもらったベンジャミンのおはなし 誕生日のワクワクが、ずう~っと続くようにベンジャミンが1年間
やったことは・・・?とても長いタイトルとだけでなく、ベンジャミンの
ユニークな発想が印象深い絵本です。
【絵本 *4・5歳~】

ジュディ=バレット 文、ロン=バレット 絵、松岡享子
 / 偕成社 (1978/08)



ベンジャミンはもらったプレゼントを1日1つずつ、
もう一度自分でラッピングし直し、翌朝中身を知らないようなつもりになって、
包みを開けることにしたのです。

ライン

ベンジャミンは、つつみをあけるのがだいすきでした。
リボンをほどき、かみをはがし、なかになにがあるか
みるときのきもちは、なんともいえません。

ライン2

プレゼントをひととおり終わると、今度は、家のものを次々と。
(このあたりは、ページをめくる度に歓声があがりますヨ!)

毎朝新たな気持ちで一日を始めることは、なかなか難しかったりします。
ベンジャミンのように、明日の自分のために、
毎晩ラッピングしてプレゼントすること・・・できません!!
でも、親子で絵本の読んで「たのしかったね~。」と一日をしめくくるのも、
それに通ずるものがあるように思います。。。


68足を伸ばして…68

[ たんじょう ]をテーマにしている絵本は他にもたくさん。その一部をご紹介します。

68
だれかしら (ミセスこどもの本 どうぶつあれあれえほん) / 多田 ヒロシ
誕生日の日に、動物たちが次々訪れます。とんとんとん、とノックして…。
子どもは、だれが来たのかあてるのを喜びます。
たとえ何回も読んで、誰が来たのか知っていても。
(特に)2歳を迎えるお子さんへの誕生プレゼントにおすすめです。
【おさんぽ(2・3歳~)】

68
くまたくんのたんじょうび (くまたくんのえほん (10))
/ わたなべ しげお、おおとも やすお 他

くまたくんちみたいに、アルバムをめくりながら小さかった時のころのエピソードを
聞かせてあげるのっていいですね。【おさんぽ(4・5歳~)】

68
 こうさぎピピンのたんじょうび
こうさぎピピンのたんじょうび

「カレルチャペック紅茶店」をされる一方、イラストレーターとしても活躍中の
山田詩子(やまだうたこ)さんの絵本。
こんなフレーズが、私はすきです!【おさんぽ(4・5歳~)】

ライン

♪おめでとう ピピン おめでとう たんじょうび 
 おもしろい ことも めんどうな ことも 
 ぜんぶ しんぴん これからが はじまり 

ライン2
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ

ランキングに参加しています。応援、お願いします。→ → → 

関連記事

| 絵本/4・5歳 ~ | 19:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://book727.blog118.fc2.com/tb.php/13-1a4d9df9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。