「こどもの本のくに」おでかけガイド

おすすめ絵本・児童書を中心に、緑のカーテンなど 暮らしについても

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ふゆめがっしょうだん 【本の紹介*89 】

ふゆめ がっしょうだん (かがくのとも傑作集)みんなは みんなは きのめだよ 
はるに なれば はが でて はなが さく

パッパッパッパッ
 
表紙はふゆめがっしょうだんが舞台に並んでいるよう。
ページをめくれば、“ふゆめソリスト”たちが
1フレーズずつ歌いだしますよ。【絵本 *4・5歳~】

冨成忠夫、茂木透 写真, 長新太 文
/福音館書店(1990/01)



ウサギさんや、コアラ君の顔があったり、帽子をかぶった子どもの顔に似ていたり……
どの写真も、木の芽の冬姿を拡大して写したものです。(~見返し“おとなのかたへ”より)

冬芽のおもしろさにスポットライトをあてただけなら、ただの科学絵本。
(十分これだけでもユニークな絵本だと思いますが。)
この絵本がスゴイ!と思うのは、やはり長新太さんの文章。
“ふゆめ”を“がっしょうだん”に見立てている点です。

パッパッパッパッのコーラスが、絶妙!

詩のような文を読みながらページをめくり、写真を見ていた時、
ふゆめソリスト”たちが1フレーズずつ歌っているように思えて。
その歌声が聞こえた気がしました。
凛とした歌声、ちょっと緊張気味の歌声、かわいらしい歌声…

68 我が家では…68

一回目は普通に読んで、二度目はメロディーをつけて
それらしく歌ってみたら、なお楽しそう。
我が子にだから、ちょっと調子はずれでも許してもらえますし。
一応、この絵本のイメージを崩さないようには、気をつけてみます(笑)。


にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
「なるほど」「読んでみたい」のお気持ちを、クリックで表していただけると→
とってもうれしいです★(ランキングのページに飛びます。)
関連記事

| 絵本/4・5歳 ~ | 20:49 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

はじめまして。

絵本ナビメンバー紹介で、お家が近い方を探してやってきました。

なずなさんのサイトで紹介されている絵本、私も最近読んだ本が沢山紹介されていてとっても親近感が沸いちゃいました。
絵本の趣味が似ているのでしょうか?

まだ読んだ事のない絵本も沢山あったので、絵本選びの参考にさせて頂きたいと思います。

| そら | 2008/02/01 21:37 | URL |

そらさんへ

そらさん、ようこそ!ご訪問いただきありがとうございます。
私も、そらさんのブログに伺いましたが、確かに…絵本の趣味が似ている、かも!
と、うれしくなってしまいました。
これからも、よろしくお願いします!

| なずな | 2008/02/02 16:45 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://book727.blog118.fc2.com/tb.php/168-3dcdc6f4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。