「こどもの本のくに」おでかけガイド

おすすめ絵本・児童書を中心に、緑のカーテンなど 暮らしについても

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

いつも読みたい本ばかり…リストアップについて

20071010183000.gifこのブログを始める以前から図書館の絵本をよく借りていましたが、
ブログを開始後は、さらに本と親しむようになりました。
お知り合いになったブロガーさんでの本の紹介を拝見しそそられる
ことも多いですし。
好きになった作家さんの別の本が気になったり。
読みたい本ばかりで、嬉しい悲鳴です。
今回はそんな私なずなの、本のリストアップのおはなしです。



読みたいな、と思った本をみなさんはどんな風にリストアップしていますか?
私が以前からよくやっているのは、

メモ用紙に書き出す・書評を切り抜く
★本のガイド本のさくいんをコピーして、読みたい本にチェックする

これらを、「図書館バッグ」(ブックスタートでもらったもの)のポケットに入れて
それを持って図書館にいくという方法です。

最近は、パソコンで検索したり、他のブログを見て本を読みたくなることが多いので
そのままネット上で、

絵本ナビレヴューサイトの“マイ絵本棚”をクリックして、そこに入れておく
★図書館のサイトにアクセスし、予約を入れる

という方法をとることも多いです。

ご存知の方も多いと思いますが、絵本ナビレヴューサイトは、「参加型絵本情報サイト」。
レビューが多くて絵本選びの参考になりますし、絵本やグッズを購入することができます。

“マイ絵本棚”はサインインが必要ですが、とっても便利。
クリックすると、その絵本を自分のリストの中に入れてくれます。
絵本でなくても、幼年童話なども対応しています。
私はひとまず“マイ絵本棚”に入れておき、その後で何冊か選んで
図書館のサイトで予約しています。
何冊か、というのは、私の市では図書館の貸し出し冊数制限がなく
調子に乗って予約していると、借りて持って帰るのがタイヘンになってしまうのです! 

本当は、★ブックマーク機能を使う

というのもしたいのですが、いまひとつわからなくて…(汗)。

さて、今私は、保育園の仕事として購入本のリストアップをしています。
我が子向けとしてはやや過ぎ去ってしまった感のある
【おさんぽ( 赤ちゃん~)】【おさんぽ(2・3歳~)】
の絵本を読むことができるオシゴトは、とてもたのしいです!

というわけで、いつも読みたい本ばかり、の日々はまだ続く…。

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
記事がお役に立ちましたら、クリックしていただけるととってもうれしいです→
関連記事

| こどもの本のくにの歩き方 | 20:23 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

絵本ナビのマイ絵本棚の有効な利用の仕方ですね。私は、投稿だけであまり使ったことがありませんでした。
私は皆さんのブログで読みたい本がある時には、パソコン付近のメモに一時メモして図書館のパソコン予約をするか、図書館の検索機で蔵書があるかを確認してメモか、ノートにメモして図書館へ行くのいずれかの方法をとっていました。
今回の方法は参考になりました。

| はなびや | 2008/02/20 12:50 | URL |

絵本ナビのマイ絵本棚の上手い活用法が分からなかったので、とっても参考になりました。
私は、気になる本は、すぐ携帯にメモとして残します。
携帯なら、図書館でも本屋さんでも必ず持ち歩いていますから。

浜田桂子さんの原画展、どこかで、必ず行きたいと思います。
結構、近くに住んでるんですけど、この原画展&講演会知りませんでした。
教えてくれて、ありがとうございました。

| はは | 2008/02/21 00:07 | URL |

はなびやさんへ

絵本ナビのマイ絵本棚は最初ナンダコレ?という感じだったのですが、
使い始めると手放せなくなりました。
「この季節になったら読もう・記事にしよう」という本もあって、
今は…50冊ほど入っています!

| なずな | 2008/02/21 07:18 | URL |

ははさんへ

持ち歩きには携帯にメモ、は便利ですよね!
絵本ナビにはいろいろな機能がありますが、
マイ絵本棚と立ち読みはよく使っています。
浜田桂子さんの原画展も是非どうぞ~。

| なずな | 2008/02/21 07:32 | URL |

遅ればせながら、

この記事を拝見したときから気になっていたのですが、なかなかコメントできず、遅くなってしまいました。今頃、すみません。
私は、本の情報もすべてPCに頼りきりで、メモもすべてPC内のメモ帳機能を利用しています。
情報源は、たくさんで、絵本ブログさん、絵本ナビ他本の紹介サイトさん、各出版社さんのサイト、絵本雑誌、店頭、折込ちらしなどなど…
これらのなかでぴんときたものをPCのメモ張に打ち込んでおきます。
その中から、タイミングを見ながら、図書館サイトで予約をします。
購入する場合も、ネットでの注文が8~9割なので、すべてPC内での作業。
だから、PCが壊れたときは泣きました…
バックアップは大切ですよね…(でもいまだにちゃんととってませんがv-356

| るる | 2008/03/01 17:15 | URL | ≫ EDIT

るるさんへ

遅ればせながら、なんてそんなそんな。
PCのメモ張を活用するというのも手ですね。
るるさんほどではないですが、私もPC活用率が高いです。
コピーアンドペーストでいろいろできちゃうから…。
なので、パソコンが壊れたら、泣くかも。バックアップ、考えよう…。

| なずな | 2008/03/02 07:06 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://book727.blog118.fc2.com/tb.php/178-01800ed5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。