「こどもの本のくに」おでかけガイド

おすすめ絵本・児童書を中心に、緑のカーテンなど 暮らしについても

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

さんぽのしるし 【本の紹介*99 】

さんぽのしるし (幼児絵本シリーズ)“さかみちちゅうい”といった実際にあるしるし(標識)から
ころんで すりきず べそっかきのしるし”や
もう かえろうかしら のしるし”などおもしろいしるしが
いっぱい出てきます。
しるしの意味がわかっていてもページをめくって
先に歩いてみたくなる、そんな絵本です。
【絵本 *2・3歳~】


五味太郎 作/福音館書店 (1989/01)


五味太郎さんの絵本です。“もう かえろうかしら のしるし”というあたりなんか、
五味太郎さん、ですよね。
でもそうやって<普通にはないしるし>をおもしろいと思うのは、大人かも。
小さい子ほど<普通>か<普通にはない>かわからないですもんね。

さて、先日テレビを見ていたら、お笑いコンビの人が、標識をネタにしていました。
この標識を見せながら「おとうさん、じてんしゃ買って~」とせがまれて
お父さんが仕事にはげむ、というストーリーに…。なるほど、そうも見えてくる!
しるしから、ドラマが生まれるとは…。
自転車及び歩行者専用道路工事中
道路標識の画像 から素材をお借りしました。

はなしを元に戻しマス。<普通のしるし>だけの絵本だったら
「標識に興味を持つための」つまらないものになってしまいがち…。
でも、おもしろがって読むうちに結果的に
身の回りの<普通のしるし>に自然と興味が出て…ウチがそうです。

68 我が家では…68

次男が今、しるしブームです。街のあちこちで標識やマークを見つけては
「これって、何のしるし?」と逐一聞いてきて、結構タイヘン!
禁煙マークを覚えた時に、「ここでタバコをすっちゃぁいけないんだよね」
と、すっている人に聞こえる勢いで言って、こっちはどきどきしたりも(笑)。

私は、この絵本の中で“もっと さきへあるいてゆこう というしるし”が好きです。


にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
「なるほど」「読んでみたい」のお気持ちを、クリックで表していただけると→
とってもうれしいです★(ランキングのページに飛びます。)
関連記事

| 絵本/2・3歳 ~ | 08:06 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんにちは。
我が家の息子君も、大きな声で他人に聞こえたら困るようなことを言ってくれちゃいます。
>「ここでタバコすっちゃいけないだよね」
もそうですが、
「まだ信号赤じゃないのに~。」とか、「もう暗いのに、お外で遊んでいる~」とか。
声大きすぎ!!と思ってしまいます。
ナビのMy絵本だな、私も利用していますよ。
でも常時400冊近くあって、全然へる気配なしです・・・(笑)

| Sayaka♪ | 2008/02/21 14:13 | URL |

Sayaka♪さんへ

常時400冊ですかぁ~、すごいですね、さすがSayaka♪さん!

しるしブームの次男。自転車の後ろに乗せていても
「これは?これは?」とつぎつぎ質問を浴びせてきます。
面倒くさくなって「注意して、のしるし」などとテキトーに答えていると、
「お母さん、マジメにこたえて!」と注意されていまいました。

| なずな | 2008/02/21 20:50 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://book727.blog118.fc2.com/tb.php/179-5e1769df

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。