「こどもの本のくに」おでかけガイド

おすすめ絵本・児童書を中心に、緑のカーテンなど 暮らしについても

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

私設「復刊」応援団?!

20071010183000.gif毎年たくさんの新刊本が出版される陰で、消えていく本もある という
のは、しかたがないこと、なのかもしれません。 でも、
「一緒に読んだ記憶」をとどめるようにその絵本を手元に置きたい
と思う時、絶版という事実が残念に思えてならなくて。

そんなわけで、私設「復刊」応援団なるものを、立ち上げました。 
微力ながら、復刊されるためにできることがあるように思えて。



きっかけは、昨日記事にした『おへそがえる・ごん』(記事はコチラ)でした。
2週間たっぷり楽しんで、図書館に返さなくてはいけない日がやってきても、
なおも読みたがる次男。
またごんに会いたくなったら借りようね、と話したところ、
「でも、すぐあいたいんだ…」。
購入できたらいいのだけれど、絶版なんです。

そこで、こんなことを考えました。

☆出版社にハガキをおくる☆
長男が文、次男は絵で?!

絵本ナビのレビューサイトにレビューをのせる☆

月刊こどものともで出されたものは、反響が大きかったものについては
その後ハードカバー化されることがあるようです。『ちょっとだけ』が好例。
ハードカバー化希望と絶版ものとでは、条件が違うかもしれませんが …。
みんなの声が集まる場としては、要チェック!

☆ブログで紹介する☆
うちのブログごときでは微力でしょうが、これも…。

復刊ドットコムでリクエストする☆

最も効果的かと思われるのが、これ。
ご存知の方もいらっしゃると思いますが、ご紹介します。
復刊ドットコムでは 復刊のリクエスト投票が設けられています。
制作者にその声を届けたり、交渉をおこなっているそうです。
サイトで復刊本のショッピングもでき、復刊についての情報も。
私も、ユーザー登録しました。
(復刊リクエスト投票にはユーザー登録が必要です。)
これは、「復刊」の大応援団、といってもいいでしょう!


ここで、ブログを読んで下さったみなさんにオネガイ。

もし、他にこんな方法もあるよ、ということがあれば教えていただけませんか?
また、[☆復刊応援☆]の記事を読んで、
「これ、復刊してほしいよね」「ハードカバーになってほしい」
と思って下さったら、
復刊ドットコムでポチッとしていただけると、うれしいです。
現在団員3名(私・長男・次男)の小さな応援団ですが、
♪ふっかん、チャチャチャ♪と応援してまいります!(←ベタだったかしら…笑)


にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ

ランキングに参加しています。(1日1クリック有効)。励みになります。→   

関連記事

| 新刊絵本 ・復刊絵本 | 18:50 | comments:6 | trackbacks:1 | TOP↑

COMMENT

この意見大いに賛成です。児童書は特に絶版が多いですね。池澤夏樹の本を読んでいたら、出版社が在庫をおきたがらない理由として、在庫に税金がかかるからということこが書いてありました。

私も復刊ドットコムには登録して、たかどのほうこの「まあちゃんのすてきなエプロン」と小沢正の「すてきなバスケット」のリクエストをしました。

ブログでも消えてしまった本を紹介はしています。最近「ミーテ」という絵本日記サイトにも登録して読んだ本をコレクションを始めました。
少しずつでも、紹介の輪が広がっていくといいなと思います。頑張りましょう。

| はなびや | 2008/03/05 19:42 | URL |

はなびやさんへ

はなびやさんも「応援活動」中なのですね。

「すてきなバスケット」は、近所の図書館でハードカバー化されているのを
所蔵しているのがわかって、今予約しているところです。
これからも、「絶版だけど、この本いい!復刊するように応援したい」
というのがあったら、教えて下さいね。

| なずな | 2008/03/06 20:23 | URL |

復刊ドットコム

なずなさん、こんばんは。
出会う時期がずれてしまうと、手に入らないという悲しさを、
何度味わってきたことでしょう。
わたしも絵本好きのひとりとして、いつも残念に思うことのひとつです。

復刊ドットコムは大きな力ですよね。
わたしも児童書ですが、応援していた「夜のパパ」(+続刊)が
、見事ブッキングから復刊されて、本当にうれしい思いをしました。
こみねゆらさんの、「空とぶじゅうたん1・2」も、うれしかった本です。

これからも、復刊ドットコムのサイトは、まめにチェックしたいと
思っています!
私設応援団、心強いですね♪

| 琴子 | 2008/03/10 23:32 | URL |

琴子さんへ

応援していた本が復刊されたんですね♪本当に喜ばしいことですよね。
こういうことって、個人がやるのには限界があると思うのです。だから、
復刊ドットコムさんがあって、ネットを通じて声を反映できる時代って、
とってもありがたいな~と思ってしまいます。
「夜のパパ」、「空とぶじゅうたん1・2」私も手にとってみたいと思います。

| なずな | 2008/03/11 17:59 | URL |

この記事を読ませていただいて、気になっていながらも登録していなかった復刊ドットコムに登録しました!
そして、小さな頃持っていて絶版になってしまった絵本をリクエストしました☆
(実はその後中古で見つけ、値段も安かったので思わず買ってしまったのですが;)
また大好きな絵本に出会うきっかけになりました(^^)
ありがとうございます!
赤羽末吉さんの作品は好きなので、おへそがえる気になります☆
投票させてもらいました~
票も集まっているみたいだし、復刊されるといいですね!

| ☆だ~な | 2008/03/13 15:21 | URL | ≫ EDIT

☆だ~なさんへ

『おへそがえる・ごん』投票してくださったのですね、うれし~い!!
ただ、絶版となっているのだけではなく、再構成されて他社から
出版されている…という事情があるこの絵本、復刊するのには
時間がかかるのかな…と思ってしまいます。
でも、いつまでも待ちます!

| なずな | 2008/03/13 20:26 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://book727.blog118.fc2.com/tb.php/193-2d30f31e

TRACKBACK

エンタメ・ヘッドライン 最新ニュース

視点が面白くて参考になりました。また読ませてもらいます!

| エンタメ・ヘッドライン 最新ニュース | 2008/03/29 06:20 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。