「こどもの本のくに」おでかけガイド

おすすめ絵本・児童書を中心に、緑のカーテンなど 暮らしについても

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

くんちゃんのはたけしごと 【本の紹介* 129】

このブログでたびたび登場する『くんちゃん』シリーズの
一冊。 『くんちゃんとにじ』過去記事
『くんちゃんのはじめてのがっこう』過去記事
一冊ごとにテーマカラーが違いますが、この絵本は緑
です。くんちゃんとお父さんのやりとりにクスクスとして
しまいます。
くりかえしが多いので、三歳くらいから
楽しめます。 【絵本 *2・3歳~】

ドロシー・マリノ 作、まさきるりこ 訳 / ペンギン社(1983.1)
画像クリックで絵本ナビのレビューページへ

 



種を蒔いたばかりのところの土をひっかいてしまったくんちゃん。
ライン

「だめ、だめ!」おとうさんが あわてて さけびました。
「ここには いま たねを まいたばかりなんだよ。
じょうろを もってきて みずを かけておくれ。」

ライン2

とっても素直なくんちゃん、次は水をやるのです、雑草に!
そして、またお父さんのダメ出し。
雑草は抜くものだと教わると、今度は育てている花を抜いてしまったり。

お父さんの畑仕事を手伝おうとするのはいいのだけど
こんな風にトンチンカンなことばかりする、くんちゃんなのでした。ところが…。

こどもって、そうやって失敗しながら、大人の様子を見ながら
ひとつひとつ覚えていくものなのでしょうね。

68 我が家では…68

我が家は、市民農園で野菜を育て始めて3年目です。
そして、季節は本格的な家庭菜園のシーズンに突入。

昨日も家族で畑を耕したりしていたのですが、次男みつやは…
ワケギを踏んづけて倒したり、じゃがいもが芽を出したのを見つけて
「これ、ぬいていい?」…とまあ、くんちゃんそのものです(笑)。
家庭菜園ということで、そんなエピソードも「収穫」の一部!
ということにしておきましょう。

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
「なるほど」「読んでみたい」のお気持ちを、クリックで表していただけると→
とってもうれしいです★(ランキングのページに飛びます。)

 

関連記事

| 絵本/2・3歳 ~ | 07:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://book727.blog118.fc2.com/tb.php/252-6de8d8ae

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。