「こどもの本のくに」おでかけガイド

おすすめ絵本・児童書を中心に、緑のカーテンなど 暮らしについても

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

国語の教科書についてのよもやまばなし、その1。

hana.gifてつたはこの春小学4年生に。光村図書出版の教科書
を使っていて、初めの単元は、『三つのお願い』。
三つのお願いがかなう、という1セント玉を拾った女の子、
半信半疑で言った二つの願いはどんぴしゃり…というお話
です。それに対し、「ぼくなら、こんなお願いごとにする。」と
てつたが言い出して…。
今回は、国語の教科書のコトを書きます。



『三つのお願い』 ルシール・クリフトン 作、金原瑞人 訳
さて、てつたがどんなお願いごとをすると言ったか、というと…。

この1セントで何回でもお願いごとがかなうようになりますように。

だそうです。三つのお願いの一つを使って
お願いごとのフリーパス化をはかるとは…。
サザエさんちのカツオ君並にとんち(悪知恵?)が働きますねぇ、キミは。
そんなのってアリ?とも思ったのですが、
私には思いつかない発想だったので思わずほほぅ~なるほど~、
と言ってしまった母であります。 

光村図書出版の国語の教科書の表紙絵は、三浦太郎さん。
教科書を何気なく見ていて今日初めて気がつきました!
何だか、急に教科書に親近感わいてしまいました(注:私だけ)。
三浦太郎さんは、こんな絵本を出されている方です。

くっついた なーらんだ バスがきました (とことこえほん) まかせとけ (はたらくくるま) とどくかな (はたらくくるま)

とまあ、こんな風に“国語の教科書についてのよもやまばなし”を何回か
していきます。頭はゴールデンウイークでおやすみモードかもしれませんが、
よかったらお付き合い下さいネ。
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ

ランキングに参加しています。(1日1クリック有効)。励みになります。→   


関連記事

| よりみちカフェ | 17:14 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

懐かしい

うちの子供たちも光村図書の教科書でした。
「三つのお願い」も覚えています。本読みの宿題があるから何度も聞かされるんですよねえ。
てつた君の発想もなかなか頼もしくてよいです(^。^)

息子たちの国語の教科書も、絵本に少し詳しくなってからは、これはあの絵本作家の絵だ、お話だと、知っている執筆者がいっぱいで、ちょっとわくわくしたりもしました(笑)。

| めーべる | 2008/04/29 17:35 | URL | ≫ EDIT

めーべるさんへ

めーべるさんのお子さんも光村図書の教科書でしたか。
そうなんです、宿題で何度となく聞くんです。
なかなかよどみなくは読んでくれないのですが、そんな宿題のことも
少したてば懐かしく思うことでしょう、お願いのフリーパス化の話とともに…!。

執筆者や挿絵のチェックも楽しいですよね~。

| なずな | 2008/04/30 18:05 | URL |

どんぴしゃり。お願いがかなった。

懐かしい~!!
うちの娘も小4の当時、毎日音読してました♪
以前 娘と図書館にいったときに
娘が この絵本を発見して 借りてきたことがあります。
毎日のように耳慣れていた文章でしたので
とても親しみ感じながら読みましたv-344

| nadeshiko | 2008/05/03 01:02 | URL |

nadeshikoさんへ

絵本があるとは知りませんでした。
検索したところ、私の住んでいる市の図書館にもありました。
絵がはたこうしろうさんなんですね、借りてみたいと思います。
教えて下さってありがとうごさいマス!

| なずな | 2008/05/03 22:40 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://book727.blog118.fc2.com/tb.php/253-aa23d377

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。