「こどもの本のくに」おでかけガイド

おすすめ絵本・児童書を中心に、緑のカーテンなど 暮らしについても

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ことばのこみち*ふたりはともだち

tree58.gif

アーノルド・ローベル作の『ふたりはともだち』より。
国語の教科書(小学校2年生・下)にも掲載されている
おてがみ』の中の一節をご紹介します。
音読の宿題で何度となく聞きました(笑)。



ライン

「ぼくは こう かいたんだ。
『しんあいなる がまがえるくん。
ぼくは きみが ぼくの しんゆうで ある ことを
うれしく おもいます。
きみの しんゆう、かえる』」
「ああ、」がまくんが いいました。
「とてもいいてがみだ。」

ライン2

『ふたりはともだち』(過去記事)いりぐち
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
“ことばのこみち”がお気に召しましたら、クリックで表していただけると→
とってもうれしいです★(ランキングのページに飛びます。)
関連記事

| ことばのこみち | 16:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://book727.blog118.fc2.com/tb.php/257-588937a8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。