「こどもの本のくに」おでかけガイド

おすすめ絵本・児童書を中心に、緑のカーテンなど 暮らしについても

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

読み聞かせと、「つばなれ」のこと。

hana.gif「つばなれ」という言葉に出会ったのは、学校の保護者会の
担任の先生の話の中でした。「ひとつ、ふたつ、みっつ…
やっつ、ここのつ、とお」。10で「」が離れる。もともとは
寄席の用語だそうですが、10歳は自立の始まる時、逆に
言うと、10歳まではしっかり手をかけ目を配り育てましょう。
そんな話をして下さいました。
長男はあと4か月で「つばなれ」です・・・。



先日、学校の机の中から、家に持って帰っていないプリントや白紙の宿題プリントが
ワンサカ発掘(!)されました。その他もろもろ、「つばなれ」にあたって
頭を抱えるようなことがこのところいくつかあり、その一方でプライドも芽生え始め、
「難しい時期」に入りつつあることを感じる今日このごろです。

読書の「つばなれ」は、というと…。ひとりで読まなくはないですが、
積極的にひとりでどんどん読んでいくほうではないです、現在のところ。
 
最近だと
新・学校の怪談(3) (講談社KK文庫)系のものばっかり(笑)。
もっとこういうのも読めば、とついつい言いたくなってしまうのですが、
あまり言って、うっとうしくなってもな…と考えてみたり。

読み聞かせの方は、こんなかんじです…。我が家では夜寝る前、
「てつたセレクト」「みつやセレクト」「おかあさんセレクト」といって
それぞれがその日「これ読みたい」と思う本を選んで布団にはいるのが、
ここ数年のおやくそくとなっています。
(が、読む本のボリュームが出てきたので最近は1冊、読めても2冊です。)
5歳下の弟が読んでもらうなら、ボクも、と今もせっせと「セレクト」してきます。

「おかあさんセレクト」の時は、次男がついてこられて、長男も満足できるものを
と、結構真剣に選んでいる私です。
特に感想を求めたりはしないのですが、それでも読後に長男が
「感動した。」「いいはなしだね。」などとポツリつぶやくと、
選んでよかった~と思うのでした。

そんな恒例の寝る前の読み聞かせタイムも「つばなれ」とともに
形を変えていくことになるのかしら…?
まだまだこの「幸せのとき」を続けたい母、なのでありますが。
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ

ランキングに参加しています。(1日1クリック有効)。励みになります。→   

関連記事

| よりみちカフェ | 06:40 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

「つばなれ」とはどういうことなのかと思ったら、「つ」と数える子どもの年齢のことなのですね。

私は、僧侶をしている方から「つ」のつくうちは神のうち、という言葉を聞いたことがあります。どういうことかはお聞きしなかったのですが、「つ」のつくうちは、神様の領域に近いということで、大切にしなくてはいけないというようなことを感じました。
別のお話では、その頃までの、子どもは生命力が弱いということで、昔は亡くなる子どもが多かったからそういう言葉が生まれたのかなと、どれも憶測にすぎないのですか。

どちらにしても大人への階段を一歩ずつ登っていく年頃になるということで、親としては寂しくもありますね。読み聞かせは、親にとっても至福の時ですから長く続きますように。

| はなびや | 2008/05/22 19:45 | URL |

「つばなれ」ってそんな意味があるのですね、ひとつ学びました。
担任の先生、いいお話をしてくれるんですね~v-352

私の息子も、去年は教室机の中から わんさかと発掘されましたよi-229
もうとっくに提出期限過ぎた 硬筆用具の申込用紙とか・・・v-356

最近の我が家の寝る前読書タイムですが、私が2~3冊読み聞かせし、息子が「もっと!」のときは 小6の娘が1冊読み聞かせしてくれ、後は各自 黙読、、がもっぱらですi-236

| nadeshiko | 2008/05/22 23:01 | URL |

はなびやさんへ

寄席のことばとしての「つばなれ」は、お客さんの数が少ない状態から、
「つ」が離れてお客さんが増えてきたことをいうようですヨ。

「つ」のつくうちは神のうち・・・私も聞いた覚えがあります。
10歳では、「2分の1成人式」をおこなう学校も。
成長の節目の年かもしれません。


| なずな | 2008/05/24 07:08 | URL |

nadeshikoさんへ

我が家では、夜バタバタのことが多く、少し余裕が持てる時でも
「おにいちゃんだけ長いの読んでもらってズルイ」などと
バトルが始まることもありました。

>私が2~3冊読み聞かせし、息子が「もっと!」のときは
 小6の娘が1冊読み聞かせしてくれ、後は各自 黙読

なるほど~。nadeshikoさんちの読書タイムのこと、参考になりました!

| なずな | 2008/05/24 07:18 | URL |

夜寝る前の読み聞かせの時間が素敵ですね☆
息子が10歳になっても、一緒に本を読んでいられるといいなって思ってしまいました(^^;)

机のお話。
自分のこと!?と思わず思い出してしまいました!
私は、お道具箱の中から色々なものが出てきました。。。笑

| ☆だ~な | 2008/06/01 23:48 | URL | ≫ EDIT

☆だ~なさんへ

もうすぐ10歳になる長男はもちろん字は読めますが、字を追うことなく
絵を見ながらまるごと絵本を楽しんでいます。え?なんでわかるかって?
それは、私が読み間違えた時も指摘しないから(笑)。
読後ポツンとつぶやくことばに、「ああ、そんな風に感じたんだ!」と
逆に教えられることもあるんです。

| なずな | 2008/06/02 06:50 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://book727.blog118.fc2.com/tb.php/270-89cd03bd

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。