「こどもの本のくに」おでかけガイド

おすすめ絵本・児童書を中心に、緑のカーテンなど 暮らしについても

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

コッコさんとあめふり 【本の紹介*141 】

コッコさんとあめふり (幼児絵本シリーズ)この傘を持っている眉毛の太い女の子がコッコさん。
いわゆる万人受けする「かわいい」子ではないかもしれません。
でも、私は大好き!コッコさんがたまらなく愛しいです。
発想も仕草もかわいくて。雨音が聞こえてきそうな絵本、
この時期に是非どうぞ♪ 【絵本 *2・3歳~】

片山健 作 /福音館書店 (2003/05)


ぷっくりした手で、てるてるぼうずを作っている絵。

ちょっと背伸びしながらてるてるぼうずをつるしている絵。

ガラスにほっぺたを押しつけて、雨が降っているのを眺めている絵。

…我が子もよくする仕草ですが、絵本作家片山健さんがこんな風に
絵にしてくれることで、改めてかわいくていとおしく思えてきます。

ちなみに、我が家では今4つのてるてるぼうずがさがっています。
次男みつやの作。最初は1つだったのですが、「4にんかぞくにする」
と言いながら作っていました(笑)。

それはともかく、雨の描写が素敵。そして、コッコさんの想いが届いて
「ね!」のページがとびきり印象的。(ご自分の目で確かめて~!)

68 ちょっと寄り道68

「**がねむっても コッコは ねむらないもん」のリフレインが耳に残る
おやすみなさいコッコさん (幼児絵本シリーズ)
が有名ですけど、他のお話もイイです。

コッコさんのシリーズで描かれているのは、何気ない子どもの日常です。
でも何気ないだけに、子どもの気持ちにそっと寄り添う作者の視線が
温かで、なんともいえずほっとするのです。

コッコさんのおみせ (福音館の幼児絵本)
コッコさんのともだち (幼児絵本シリーズ)
コッコさんのかかし (日本傑作絵本シリーズ)

おやすみなさいコッコさん (幼児絵本シリーズ) コッコさんのおみせ (福音館の幼児絵本) >コッコさんのかかし (日本傑作絵本シリーズ)
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
「なるほど」「読んでみたい」のお気持ちを、クリックで表していただけると→
とってもうれしいです★(ランキングのページに飛びます。)

関連記事

| 絵本/2・3歳 ~ | 21:31 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

わが子も・・

こんばんは
ウチの子もコッコさんシリーズ好きです。どれもいいですね。子供の気持ちそのもの!!コッコさんとかかしは知りませんでした。今度図書館で探して見ます ^ ^

| nonnkinaminnti | 2008/06/20 23:05 | URL | ≫ EDIT

nonnkinaminntiさんへ

『コッコさんとかかし』だけ縦長サイズです。
この記事を書こうと思って久しぶりに『おやすみなさいコッコさん』を
出していたところ、「あ、それ、『ねむらないもん』、だ~」と息子。
あのそれ、題名じゃないいんですけど(笑)!

| なずな | 2008/06/21 22:59 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://book727.blog118.fc2.com/tb.php/291-75db7d44

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。