「こどもの本のくに」おでかけガイド

おすすめ絵本・児童書を中心に、緑のカーテンなど 暮らしについても

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

イエペはぼうしがだいすき 【本の紹介*12 】

noimg-1_2.gifデンマークに住む、帽子が大好きな3歳の男の子、“イエペ”。
北欧のこどもの暮らしを写した写真一枚一枚が、
とっても素敵な、「写真絵本」です。

【絵本 *2・3歳~】

石亀 泰郎 / 文化出版局 (1978/12)


帽子を100も持っているけど、ちゃいろの帽子がいちばんお気に入り。
ある日かぶらずに保育園に行ったら…。

次男みつやは、保育園のとびらに取っ手が上下に2つあるページにくると、
決まって「どうしてふたつあるの~」と聞きます。
(上は大人でないと開けられない、とのこと)

私の「見どころ」は別にあって…
イエペの家族の朝食風景にある、牛乳のパッケージ、
保育園の園舎、遊具、とびらのマークや丸い窓…

北欧デザイン』が話題になってからこの絵本に出会った私は、
思わず写真に見入ってしまいました。

この絵本にはもうひとつエピソードがあります…

実は、図書館の無料払い出しで、偶然見つけてゲットしたのです!
(新しい本を購入して、古い方を廃棄するようですが、
この本はあまり傷んでいませんでした。)
欲しいな~と思っていたところだったので
すごく嬉しかったです。

イエペはぼうしがだいすき / 文化出版局編集部


68 足を伸ばして…68

デンマークの子育て・人育ち―「人が資源」の福祉社会
澤渡 夏代ブラント

福祉国家デンマークの子育て観・教育観にうなってしまいます。
この本を読んでから、『イエペはぼうしがだいすき』が一層好きになりました。
その人らしく生きること、
イエペのぼうしは、それを象徴しているように思えました。

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ

ランキングに参加しています。応援、お願いします。→ → → 

関連記事

| 絵本/2・3歳 ~ | 07:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://book727.blog118.fc2.com/tb.php/30-f1af41ef

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。