「こどもの本のくに」おでかけガイド

おすすめ絵本・児童書を中心に、緑のカーテンなど 暮らしについても

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

読み聞かせの中での「うた」のコト。

hana.gif絵本などの中にうたが出てくるコトって結構ありますよね。
・・・とうたいました。」と書いているからにはメロディーを
つけて歌らしくした方がいいかな、と思い、私はうたっている
のですが、どうしていますか?
即興でメロディーをつけるので字余りになってしまったり、
うまくメロディーがつけられたと思ったものでも、次読む時に
忘れてしまうことも(苦笑)。
今回は、そんな「うたのある絵本」についてのお話デス。



以前ご紹介した『番ねずみのヤカちゃん (世界傑作童話シリーズ)
(過去記事は
コチラ)にもうたが繰り返し出てきます。
ちょっと、ミュージカルを思わせるぐらいに頻繁に。
記事の中で、いいメロディーがないものか問いかけた私ですが、
いまだにうまく定まったメロディーではありません(笑)。
それでも次男は満足げで、よくリクエストしてきます。

番ねずみのヤカちゃん (世界傑作童話シリーズ)
5ひきのすてきなねずみおんがくかいのよる、絵がとても情感豊かで
大好きな絵本です。
この絵本にもうたがあって、コンサートのシーンではお客さんに感動を与えます。
感動を与えるうたって…どううたおう、としばし考えましたが
なんとかそこをうたったその次の日。
次男が、「このえほんのうただいすき、うたって」と言ってくれた時はうれしかったな。
そのメロディー、忘れちゃいました(汗)。楽譜で残しておくべきだったかな。

でも、メロディーがしっくりいかなかったり定まらなかったりで落ち着かないのは
たぶん読み手だけで、聞き手としてはそれが「うた」というニュアンスさえ
伝われば、それでいいのかな、と。(ま、我が子でしたら。)

5ひきのすてきなねずみおんがくかいのよる

うたが出てくるおはなしとして、最も(?!)有名なのは、おそらく
ぐりとぐら [ぐりとぐらの絵本] (こどものとも傑作集)ではないでしょうか。なにしろ、
ぼくらのなまえはぐりとぐら―絵本「ぐりとぐら」のすべて。では、
絵本の中のうたについて、「こんな風にうたっています」と
読者から多数のメロディーが寄せられ、
それを楽譜やCDの形で紹介しているのですから…。
このシリーズが長く愛されている理由の一つに間違いなく
「うた」の存在がありますよね。
ぐりとぐら [ぐりとぐらの絵本] (こどものとも傑作集) ぼくらのなまえはぐりとぐら―絵本「ぐりとぐら」のすべて。

いつしか、息子達がその子どもに読み聞かせる時がきた時
私がうたったメロディーが出てきたとしたら、これほど嬉しいことはないだろうな
なんて、思います、ハイ。
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ

ランキングに参加しています。(1日1クリック有効)。励みになります。   

関連記事

| こどもの本のくにの歩き方 | 16:01 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

歌ってまーす♪

こんばんは
絵本の中の「うた」というと、自分が子供のころに、家にレコードつきの絵本があったんですよ。(昔話や名作のシリーズものでした。)
しょっちゅうその朗読と歌を聴いていたものだから、読み聞かせででてくるのはそのメロディーです。
だから、歌いましたという文がなくても、勝手に歌を挿入しちゃったりします。(笑)
私の子供達も、大きくなったらそのメロディで読み聞かせするかもしれませんねー。
ぐりとぐらはずっと即興だったんですけど、めーべるさんのブログで「ごんべさんのあかちゃん」が合うという記事を読んだんですよ。試してみたら好評だったので最近はそれで歌ってまーす。

| ちゃちゃまる | 2008/08/30 00:04 | URL | ≫ EDIT

ちゃちゃまるさんへ

ちゃちゃまるさん、ようこそ★

うたの部分はリズムのよい文章なので、唱えるだけどもいいかな、
とも思いつつ、やっぱりうたになっていると喜んでくれますよね!
「ごんべさんのあかちゃん」(試し中…)おおホントだ、
目からウロコ、ですね♪
「ごんべさんのあかちゃん」のメロディーは他でも活用できそう、
ありがとうございマス。

| なずな | 2008/08/31 07:56 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://book727.blog118.fc2.com/tb.php/328-ce27e6fb

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。