「こどもの本のくに」おでかけガイド

おすすめ絵本・児童書を中心に、緑のカーテンなど 暮らしについても

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

162* おひさん、あめさん (金子みすゞ童謡絵本)

おひさん、あめさん (金子みすゞ童謡絵本)みえぬけれども あるんだよ、
みえぬ ものでも あるんだよ  
(詩 “ほしとたんぽぽ”)

童謡詩人・金子みすゞの詩の世界を、柔らかで温か
な絵とともに味わってみませんか?
【絵本 *4・5歳~】

森川百合香 絵、矢崎節夫 選
JULA出版局 (2002/07)


「幻の童謡詩人」とされていた金子みすゞ
長い年月埋もれていたみすゞの作品は、児童文学者の矢崎節夫
(現金子みすゞ記念館館長)によって再び世に送り出されたそうです。

この絵本には、その矢崎節夫さんが選んだ15編の詩が収められています。
詩集を開くのはなかなか敷居が高くて、と感じることもありますが、
絵本になっていると子どもと一緒に楽しめますよね。

金子みすゞの詩の中で、私が特に好きなのは"私と小鳥と鈴と"。
"私と小鳥と鈴と"といえば…

NHK教育テレビ「にほんごであそぼ」の今月('08.10)のうたは、
"私と小鳥と鈴と"です。金子みすゞの詩にゆったりとしたメロディーがついていて
聞くと、ほっと和みます♪
お馴染みコニちゃん(KONISHIKI)と、子どもたちが歌っています。


ライン

みんなちがって みんないい

みんなちがって みんないい


ライン2

このリフレインがとても好き。

余談ですが…「コニちゃん(KONISHIKI)は昔おすもうさんだったんだよ」と言うと
次男ばかりでなく長男もびっくりしていました。
長男が生まれる前の1997年に引退、ということで無理もないですね(笑)。


リンクーフリーでないようなので、リンクは作れませんが
NHKのにほんごであそぼのサイトでは、今月('08.10)の歌ということで
今月いっぱいは"私と小鳥と鈴と"の歌が聴けますよ。
KIDS WORLD にほんごであそぼ (グーグル検索ページ←からお入り下さい)
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
この情報がお役に立ちましたら、クリックで表していただけると→
とってもうれしいです★(ランキングのページに飛びます。)
関連記事

| 絵本/4・5歳 ~ | 17:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://book727.blog118.fc2.com/tb.php/376-0d99f427

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。