「こどもの本のくに」おでかけガイド

おすすめ絵本・児童書を中心に、緑のカーテンなど 暮らしについても

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

エンソくん きしゃにのる 【本の紹介*20 】 

エンソくんきしゃにのる (こどものとも傑作集)ほげた駅からきしゃにのって
おじいちゃんに会いにいく、エンソくん。
雑踏の音や汽笛まで聞こえてきそうな、
スズキコージさん独特のダイナミックな絵が
魅力の絵本。
 【絵本 *2・3歳~】

スズキコージ / 福音館書店 (1990/09)


エンソくん、はじめてひとりで汽車にのって
HOGETAからHOIZAまで旅をします。
途中のHONTOという高原の駅からは、ひつじかいが
たくさんのひつじたちを連れて乗り込んできます。
そして、ひつじかいは汽車の通路にドサッとひつじのえさをぶちまけます。
もしもこんな汽車があって、その場に居合わせたら
目がテンになるだろうな~(笑)
一斉に食べて一斉に眠る、ひつじたちの絵が圧巻です。


文も少ないので、エンソくんと一緒に汽車旅するつもりで、
じっくり絵を見ながら読むことができます。すると、
途中までエンソくんと向かい合わせで座っているおばさんは、
ココにも描かれているな、とか、
駅の中をウロウロしている犬に注目したり、とか、
読むたびに発見があります。


以前さとうわきこさんの小さな絵本美術館
スズキコージさんの油絵を見ました。スケールが大きく、力強い絵に
圧倒されました。
スズキコージさん公認ホームページ ZUKING
には展覧会の情報もあるので、チェック!

エンソくんきしゃにのる (こどものとも傑作集) / スズキ コージ 


68 ちょっと寄り道~68

汽車の仕事で留守にするおとうさんを想いながら
ショーウインドのおもちゃの汽車をながめる男の子と犬のおはなし
おとうさんをまって
スズキコージ 福音館書店 1991(こどものとも/ 現在絶版)
も、のりもの好きの息子からリクエストされて、よく読みました。
【おさんぽ(4・5歳~)】
スズキコージさん自身、鉄道が好きだとか。
また、こういう静かだけど温かい気持ちになれる絵本を
書いてくださるとイイナ~。


にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ

ランキングに参加しています。応援、お願いします。→ → → 

関連記事

| 絵本/2・3歳 ~ | 17:03 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

なずなさん、こんにちは。

ダークな色合いの絵が魅力的ですね。
うちの息子は乗り物が大好きなんです。
今度図書館で借りてみますね~v-410

| りょーママ | 2007/10/19 22:46 | URL | ≫ EDIT

ありがとうございます♪

早速遊びにきちゃいました♪
コメント&リンク、ありがとうございましたv-344
とっても嬉しかったですv-398
私のほうも ぜひリンクさせてくださいね♪

スズキコージさんの油絵!うらやましいっ!!v-10
スズキコージさん作品絵本は
少しずつですが揃えていってます。
独特なタッチは 忘れられませんよねi-229

これからも ぜひ よろしくお願いしますv-436

| nadeshiko | 2007/10/20 01:41 | URL |

りょーママ さんへ

乗り物好きなら、ハマると思いますよ~。
次男も好きだけど、長男も大好きで、
この絵本を久しぶりに出した時は
「むかし、すきだったんだよな~」
なんて言っておりました!

| なずな | 2007/10/20 07:38 | URL |

nadeshikoさんへ

nadeshikoさん、ようこそ~。
リンクしていただいてありがとうございますe-68
これからもよろしくおねがいします!
スズキコージさんの絵って独特の雰囲気を持っていますよね。
ライブペインティングなどのイベントもおこなっているそうで、
いつか必ず行ってみたいです。

| なずな | 2007/10/20 07:51 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://book727.blog118.fc2.com/tb.php/38-08cef801

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。