「こどもの本のくに」おでかけガイド

おすすめ絵本・児童書を中心に、緑のカーテンなど 暮らしについても

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

164* けんかのきもち

けんかのきもち (からだとこころのえほん)取っ組みあって、負けて、泣いて、…“たい”は、一番仲のいい
友達とけんかしてしまいます。絵本のいっぱいに人物が描か
れた大胆な構図。子どもたちのパワーが絵本から溢れ出て
くるようです。ものがたりの舞台となった「りんごの木」の
ご紹介もあります。(追記にて)【絵本 *4・5歳~】

柴田愛子 文、伊藤秀男 絵 / ポプラ社 (2001/12)



ライン

けんかは 素手でやる。
けんかは 1対1でやる。
けんかは どちらかが
やめたくなったら やめる
これが けんかのやくそく。

ライン2

これが、こどもたちのあそびば、「あそび島」のやくそく。
“たい”の「もう いやだ」のことばに、“こうた”が「おわりにする!」
けんかに負けた気持ちがおさまらない“たい”は、走って家に帰ります…。

この絵本を読むと、子どもには成長のために「けんか」する権利がある 
…そんなことを考えさせられます。

この絵本の作者柴田愛子さんには、勤務先の保育園の子育て講座の講師として
たびたびおこしいただき、お世話になっています。

絵本の舞台となっている「あそび島」は、柴田愛子さんが主宰されて
いる「りんごの木こどもクラブ」という無認可幼稚園がモデルとなっています。

ホームページりんごの木に「愛子の部屋」というコンテンツがあるのですが、
そこに、けんかについての柴田愛子
さんのお話がのっています。
是非読んでください。

けんかと子ども

「あそび島」のようなけんかをさせてあげられるような大人でありたい。
(大人同士の人間関係も含めて…。)そんな風に思いました。

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
「なるほど」「読んでみたい」のお気持ちを、クリックで表していただけるとうれしいです★(ランキングのページに飛びます。)

関連記事

| 絵本/4・5歳 ~ | 07:12 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

確かに、柴田愛子さんの仰る通り「大人が子どもたちのケンカを取り上げている」んですよね。
ケンカできない子どもたちの鬱憤はどこへいくのでしょうか・・。
今は携帯メールもあるし、親も子どもの人間関係が把握できなくなってます。
そんな風に育った子どもたちがどんな大人になるのか、人間に対してどんな風に思うようになるのか、私たちの時とは違いすぎて、想像もつかないし、不安ですね。
この絵本3年生の読み聞かせで、使ってみようかな。ケンカが増えたら先生にとっては迷惑かな?


| るるる☆ | 2008/10/27 19:28 | URL |

るるる☆さんへ

この絵本、3年生の読み聞かせにいいと思いますヨ!
読んですぐは表だった反応がないかもしれませんが、
きっと子どもたちの心のどこかに残るはず。
ただ、問題提議する絵本でもあるので、その時間内で
組み合わせて読む本は何がいいかしら。吟味する必要がありそうですね。
「ケンカできない子どもたちの鬱憤はどこへいくのでしょうか・・。 」
本当に、心配ですよね…。

| なずな | 2008/10/28 06:58 | URL |

上の子も好きな本です

こんにちは!

ケンカの気持ち、上の子も好きな本です。
しかも、読んだあとは「餃子が食べたい」って、内容よりも食べ物に反応ですが…。

リンゴの木のHPに伺いました。
感激しました。
柴田さんの他の記事も読んでみます。
ステキな方に講演に来ていただいているんですね。
うらやましいです。

| UKI | 2008/10/29 12:48 | URL | ≫ EDIT

UKI さんへ

柴田さん、パワフルで、すぅっと人の心を掴んでしまう、
とってもチャーミングな方です。
講演では、私も仕事を忘れて笑って、じーんとして…役得ですね。
HPもとても充実しているので、私も時折覗いて
「初心」を思い出すようにしています。

| なずな | 2008/10/29 19:30 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://book727.blog118.fc2.com/tb.php/382-48ccf8fd

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。