「こどもの本のくに」おでかけガイド

おすすめ絵本・児童書を中心に、緑のカーテンなど 暮らしについても

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

本の「フリーパス」を手にいれよう!(4)

20071010183000.gif

本を手に入れる方法として忘れてならないのが、「古本」「リサイクル」。
しかも、かなりお買い得!これまで紹介した本、で言えば、
エンソくん きしゃにのるはBOOK OFFで2冊100円のワゴンの中から見つけたもの。(もちろん、即買い!)
イエペはぼうしがだいすきは、図書館のリサイクル、0円ナリ。
(ただ、図書館のリサイクルはごくたまに、です。でも、利用価値大なので、地元の図書館でそういうものがないか聞いてみるといいですよ!)

それから、おすすめが…



私がよく利用するのは、幼稚園・保育園のバザー
一冊10円、とかだったりして…(お店屋さんごっこですね~)
ほんとにいいんですか?っていう感じです。

こどものとも(月刊えほん)がごっそり出ていたりしますヨ。


「古本」「リサイクル」を見る時は、できれば子ども抜きがいい(笑)
粗悪なものも「古本」「リサイクル」には多いので…。
買うのをお断りしたいような本を握りしめてしまって立ち往生という
事態になったこともしばしば。

そう、「古本」「リサイクル」は宝さがし、に近いです。
それだけに、これは!という本に出会えた時は、ホントに嬉しいものです。
本との一期一会、ですね。


にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ

ランキングに参加しています。(1日1クリック有効)。励みになります。→ 


 

関連記事

| こどもの本のくにの歩き方 | 07:08 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

本との一期一会

本当にそうですね~!
たまに古本屋に行って 絵本物色しますが
空振りする時もあれば近所の図書館にはない本に出会えたり
絶版な本を発見できたり!と さまざまです。
他の人からみれば 手離す本でも
自分の価値観ではお宝・・なんて場合もありますよねv-398
本の「フリーパス」、、いい言葉だなぁv-344

| nadeshiko | 2007/10/25 10:10 | URL |

きょうも、たからさがし。

nadesikoさん、いらっしゃいませ!
今日も実は、近所のBOOK Offに行ってきました。
息子の好きなシリーズものの1冊があったので買いました。
そんな時は、雑踏の中で昔の友達を見つけたような嬉しさです!

| なずな | 2007/10/25 19:47 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://book727.blog118.fc2.com/tb.php/42-894ea24a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。