「こどもの本のくに」おでかけガイド

おすすめ絵本・児童書を中心に、緑のカーテンなど 暮らしについても

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

年末年始のトピックス&【ほんたび】

十二支のはじまり (てのひらむかしばなし)♪ どのような三が日をお過ごしでしたか?私は、
実家でのんびり、おいしいものをたらふく食べ、
心も体もマンプク!今日東京にもどります。

♪ わたしの今年の抱負!
~今年は、昔話をたくさん読みたいです~
というわけで、【ほんたび】にもいくつか昔話が
含まれています。



じゃんけんほかほかほっかいどう (ヒデ子さんのうたあそびえほん)3.2km(32ページ)

ときそば (落語絵本)2.4km(24ページ)

さかさのこもりくん3.2km(32ページ)

おじいちゃんのおじいちゃんのおじいちゃんのおじいちゃん4.0km(40ページ)

『けけけのけ』(かがくのとも2009年1月)2.8km(28ページ)
出たばかりのペーパーバックです。柳生弦一郎さん作。

おでんさむらい―こぶまきのまき3.2km(32ページ)

バムとケロのにちようび3.2km(32ページ)

『もうすぐおしょうがつ』(こどものとも1989年12月)3.2km(32ページ)
暮れになると、これが読みたくなります。紹介記事はこちら

それから、昔話関係では‥

十二支のはじまり (てのひらむかしばなし)3.6km(36ページ)
これも、年末年始の我が家の定番絵本。紹介記事はこちら

へっこきあねさ (てのひらむかしばなし)3.6km(36ページ)

ロシアの昔話 (福音館文庫)より
『魔法の指輪』『魔法のシャツ』 4.4km(44ページ)
『魔法の指輪』は、読むのに30分ほどかかりました!次男は途中でZZZ。
でも、展開がおもしろく、長男は満足顔でした。

36.8km(368ページ)進みました。出発してからは、
のべ1287.0Km(12870ページ)です。
「伊予横田」駅まであと1.1Kmの地点につきました。

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ

ランキングに参加しています。(1日1クリック有効)。励みになります。→   

関連記事

| ほんたび | 08:31 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

たこ焼きいかがでしたか~。みんなで取り合いしながら食べるたこ焼きもいいですよね♪
この絵本、ほしいな~。子供たちに干支の話を聞かれて、殆ど勝手に話を作ってしまっているので、本当の物語を知りたいな~と思っていました。一冊あるといいですね。
ポチっと応援♪

| まつんこ | 2009/01/04 12:20 | URL |

今年もどうぞよろしく

なずなさん、あけましておめでとうございます。
そして、おかえりなさーい。

ロシア昔話を読まれているんですね!
福音館文庫も楽しめるようになってきてるなんて、
幅広く楽しめそうですね♪
リストを見ていて、おでんざむらいのシリーズを、
通して読みたくなってしまいました。
(もう3冊も出ているんですね!)

今年もいろんな絵本話、楽しみにしていますね。

| 琴子 | 2009/01/05 01:22 | URL |

まつんこ さんへ

たこ焼き、実家では私が小さい頃から私の父がもっぱら作っていました。
子どもたちにも「おじいちゃんのたこやきおいしい!」と大好評なのです。
『十二支のはじまり』他の再話もいろいろありますが、私は
長谷川摂子さんの再話が好きで、よく手にとっています。

| なずな | 2009/01/05 11:21 | URL |

琴子さんへ

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします♪
福音館文庫のロシアの昔話、中古書店にあって、迷わず買いました。
別の日、『太陽の木の枝』も見つけ、これも即買い、これからいろいろ
読んでいきたいと思っています。
おでんざむらい、【ほんたび】では一回でカウントしていますが、
次男がハマってリピートの嵐でした!

| なずな | 2009/01/05 11:27 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://book727.blog118.fc2.com/tb.php/492-5e33d94b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。