「こどもの本のくに」おでかけガイド

おすすめ絵本・児童書を中心に、緑のカーテンなど 暮らしについても

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

178* だるまちゃんとてんぐちゃん

だるまちゃんとてんぐちゃん (こどものとも傑作集 (27))40年以上にわたって、読まれてきた絵本。ページ
いっぱいにあるモノで埋め尽くされる「ものづくし」が
魅力的です。そして…
先日見つけた「だるまちゃんとてんぐちゃん」グッズ
についてもご紹介♪ 【絵本 *2・3歳~】

加古里子 作 / 福音館書店 (1967/11)



だるまちゃんシリーズは加古里子さん作の人気絵本です。

第一作であるだるまちゃんとてんぐちゃん (こどものとも傑作集 (27))の出版は
1967年!もう40年以上にわたって、読まれ、愛されてきた絵本です。
その魅力のひとつは、「ものづくし」。

てんぐちゃんの持っているようなものが欲しい、とねだるだるまちゃん
“だるまどん”は、用意してくれます。
うちわが欲しい、と言えば、あらゆるうちわを。
はきものが欲しい、と言えば、あらゆるはきものを。

てんぐちゃんのような「はな」が欲しい、とねだるだるまちゃんに、
だるまどんが「花」を用意してあげる所では…ページいっぱいに「花」。
でも、だるまちゃんが欲しがっていたのは、「花」ではなくて「鼻」!
間違いに気づいた時のだるまどん、こう言います。

「ごめん ごめん。これは おおまちがいの とんちんかん。」

…このことば、私、日常生活でも、ふと言ってしまいます(笑)。

だるまちゃんの想いをかなえてあげようとする“だるまどん”のやさしさ。
でも、いまいちピントがずれているおもしろさ。
結局用意したものではなく、だるまちゃん自身が工夫する姿も楽しい♪

それにしても、絵本グッズを扱うお店で、「だるまちゃんとてんぐちゃん」グッズ
を見つけた時には、一瞬めんくらいました。
だるまちゃんのぬいぐるみや、携帯ストラップなど…「和風」な雰囲気で、
長男も「ちょっとビミョ~だね」といっていました(笑)。

でも、だるまちゃんの笑顔は、受験のおまもりにもいいかも♪
だるま、といえば、縁起ものだし、
小さい頃、この絵本を親子で読んだのなら、
「どこまでもだるまちゃんの味方な“だるまどん”のように、応援しているよ」
の気持ちを忍ばせて贈るのもいいかも。

アマゾンや絵本ナビでは取り扱いがなさそうなので
追記*絵本ナビでの取扱はじまったようです。
下の画像クリックで絵本ナビのサイトへどうぞ。
ご興味がある方はコチラのサイトを覗いてみて下さいね。にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ

この記事がお役に立ちましたら、クリックで表していただけると→
とってもうれしいです★(ランキングのページに飛びます。)

関連記事

| 絵本/2・3歳 ~ | 10:27 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

うちにも同じ本があります

うちにも同じ本、確認していませんがかなり古い版のをご近所の方からいただいた本があります。 いただいておきながらほったらかしになってたので、これを機会に読んでみようと思いました。

| あかなめ | 2009/01/19 17:16 | URL | ≫ EDIT

あかなめさんへ

是非ひっぱりだしてよんできださいね。だるまちゃんシリーズとして
「だるまちゃんとうさぎちゃん」「だるまちゃんとかみなりちゃん」などもあり、
我が家ではとても楽しんだ絵本でした。

| なずな | 2009/01/20 08:52 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://book727.blog118.fc2.com/tb.php/509-e0b94e12

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。