「こどもの本のくに」おでかけガイド

おすすめ絵本・児童書を中心に、緑のカーテンなど 暮らしについても

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

脇明子さんの講演会 & まどさん100歳展

物語が生きる力を育てる最近このブログでも取り上げた読む力は生きる力(紹介記事)
物語が生きる力を育てる(紹介記事)。その著作者であり、
翻訳家でもある脇明子さんの講演会があるそうです。

脇明子氏講演会『本を選ぶ目を養うために』
ナルニア国HPより)

これは銀座にある“子どもの本のみせ ナルニア国”の
10周年記念講演会、なのだそう。
また、10周年記念企画も面白そうですよ。↓



ナルニア国10周年記念企画 “まどさん100歳展”

『ぞうさん』、『やぎさんゆうびん』などの詩で有名な、まどみちおさん。
そのまどみちおさんが今年の11月16日に100歳になられるそうです。
企画には、同じく詩人の谷川俊太郎さん、工藤直子さんのお名前が…。
どんなイベントなのか、興味シンシン♪です。

今日は、まどさんの作品から私が大好きな詩をひとつ紹介しますね。

ライン
くまさん

はるが きて
めが さめて
くまさん ぼんやり かんがえた
さいているのは たんぽぽだが
ええと ぼくは だれだっけ
だれだっけ

はる がきて
めが さめて
くまさん ぼんやり かわに きた
みずに うつった いいかお みて
そうだ ぼくは くまだった
よかったな 

 ライン2

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ情報がお役に立ちましたら、クリックで表していただけると→
とってもうれしいです★(ランキングのページに飛びます。)
関連記事

| 原画展 ・講演会・メディア 情報 | 16:43 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

優しい詩ですね。こういう風にクマさんは冬眠から目覚めるのかな~。。。今頃冬眠中のクマさん、いい夢みてるかな。。。応援!!

| まつんこ | 2009/01/29 21:12 | URL |

初めまして。

私もまどさんのこの詩、大好きです! 「ぼくはだれだっけ」というのんびりした感じや、自分を見て「ぼくはくまだった よかったな」と思うところが素敵ですね♪。
先日、このブログで見た「ウッレと冬の森」が気になり、アマゾンで購入しました。まだちゃんと読んでないのですが、素敵な絵ですね!

| 魔女っ子ねえさん | 2009/01/30 07:39 | URL |

まつんこさんへ

ひらがなで何文字もないこの詩、小さい子にもわかる平易なことばなのに、
とっても深くて…。
ぼくはぼくで、よかったな、そう思える子どもに育ってほしいな、
という思いで、子どもたちにも読んでいます。

| なずな | 2009/01/30 14:08 | URL |

魔女っ子ねえさん さんへ

ようこそ♪そして、コメントありがとうございます。
この詩、本当にいいですよね~。
まどさんって詩だけじゃなくて絵も描かれるそうですよ。
そして、まどさんご本人は詩よりも絵の方がお好きだとか。
どんな絵か興味シンシンです。
「ウッレと冬の森」今の時期にぴったりですので、味わって!
もしよろしかったら感想お聞かせくださいね。

| なずな | 2009/01/30 14:13 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://book727.blog118.fc2.com/tb.php/520-79662e37

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。