「こどもの本のくに」おでかけガイド

おすすめ絵本・児童書を中心に、緑のカーテンなど 暮らしについても

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

MOE 2009年3月号は、石井桃子さんの特集です!

MOE (モエ) 2009年 03月号 [雑誌]MOE (モエ) 2009年 03月号 [雑誌] これは是非手元に
欲しいと思って、購入しました。
というのも、巻頭に30ページもの石井桃子さんの特集が…。

石井桃子 子どもの本へのかぎりない愛

中川李枝子さんや松岡享子さんが、石井桃子さんのお人柄
や作品について、余すところなく語っていらっしゃいます。
そして私は、特集の中の、こんなことばにジーンとしました。



ライン

子どもたちよ

子ども時代を しっかりと  たのしんでください。

おとなになってから

老人になってから

あなたを支えてくれるのは

子ども時代の「あなた」です。  


ライン2

子どもの本に一生を捧げた石井桃子さんのこのことばが、胸に響きました。

特集では、生い立ちから晩年までを写真とともに紹介する、
「石井桃子の歩んだ100年」や、石井桃子全作品リストも。

このブログで取り上げた石井桃子さん関連記事も、是非読んでくださいね。

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ「なるほど」「読んでみたい」のお気持ちを、クリックで表していただけると→
とってもうれしいです★(ランキングのページに飛びます。)
関連記事

| こどもの本のくにの歩き方 | 08:28 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

とても素敵で心打つ言葉ですねv-352
こちらの雑誌は 今まで手に取ったことがなかったのですが
記事を拝読したら とても読んでみたくなりました♪

| nadeshiko | 2009/02/13 17:14 | URL |

nadeshikoさんへ

写真が豊富で、内容的にもとてもいい特集だと思いました。
これを読んでから、「石井桃子 訳」の本を
今まで以上に手に取っています(笑)。
今は「ムギと王さま」を読み返しているところです。

| なずな | 2009/02/14 21:25 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://book727.blog118.fc2.com/tb.php/532-ee446f9e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。