「こどもの本のくに」おでかけガイド

おすすめ絵本・児童書を中心に、緑のカーテンなど 暮らしについても

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

186* サルビルサ

サルビルサ2つの種族が争う。説明的な文章はなにもなく、ただある
のは強烈な絵と、両者による言葉の応酬。
サルビ」 「ビルサ」 
ズナカ ズナカ」 「カナズ カナズ
そうです、両者の言葉は反転しているのです。
サルビ」を言うから「ビルサ」側を言って…というように
子どもと役割分担して読むことも。小学校での読み聞かせ
にも、いかが?【絵本 *小学生~】

スズキコージ 作 / 架空社 (1996/09)



5歳の次男は、ことばが逆になる様子がおもしろいのか、
ケラケラ笑いながら聞いていました。が、対照的に
10歳の長男は、「暗黒、だね。」と神妙な面持ち。
戦争が展開する様子に何か感じるところがあったようです。

この二人の反応は、この絵本を象徴しているようです。つまり…
サルビ」 「ビルサ」といったことば遊びのような絵本であり、一方で
人と人がいさかいを起こし、殺し合いをするという
重い現状を描いた絵本、なのです。

読んでみたいと思いつつも、私はまだ小学校で読んだことはないのですが、
低学年で読んだ知人の話によると、とても「ウケた」そうです。
高学年だと、また違う反応をみせるでしょうね。

ところで。この絵本を読んだ後、長男がこんなことを言いました。
「“サルビルサ”って上から読んでも、下から読んでも、
同じってコトだよね。」

そこで、私が、そういうのを回文っていうのよ、と言うと、
「ぼくも、作れたよ」と2つ披露してくれました。

「まさこさま」

「ダムはムダ!」

おお、なかなかいいぞぉ。
今度、本格的な回文の本、読んでやろうかな~。
例えば、石津 ちひろさんの、
まさかさかさま動物回文集とか…。

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ「なるほど」「読んでみたい」のお気持ちを、クリックで表していただけると→
とってもうれしいです★(ランキングのページに飛びます。)
関連記事

| 絵本/小学生 ~ | 06:53 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

私これ大好きです~i-237
「サルビルサ」くだらないのかすごいのかわからないっ!!でもこの中に愛と平和が描かれてる。
思わず唸ってしまいました。
読み聞かせでもいつか使ってみよう。
「まさこさま」「ダムはムダ」素朴すぎて笑える^^
そんな身近なとこに回文があったなんて・・盲点でした

| るるる☆ | 2009/02/17 15:42 | URL |

どちらから読んでもサルビルサ!なんですね。
こういう言葉遊び、最近我が子も楽しいようで、一緒に言葉遊びをすることがあります。
子供との触れ合いは、大人の心を洗ってくれますよね~。。。応援!

| まつんこ | 2009/02/17 21:17 | URL |

るるる☆さんへ

この絵本、スズキコージさんの作品の中で、
一位二位を争うほど、かなり好きデス。
長男の回文、喜んでいただけました?
身近な回文といえば…私の父は、
上から読んでも下から読んでも同じという氏名なんですよ!

| なずな | 2009/02/17 23:46 | URL |

まつんこさんへ

ストーリーのある絵本もいいけれど、
こんな風にことば遊びがあって、絵でぐいぐい攻めてくる絵本も
なかなかいいですよ~。
息子クン、ことば遊びが好きなようなら、是非!

| なずな | 2009/02/17 23:47 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://book727.blog118.fc2.com/tb.php/542-8691fdee

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。