「こどもの本のくに」おでかけガイド

おすすめ絵本・児童書を中心に、緑のカーテンなど 暮らしについても

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

かさぶたくん 【本の紹介*28 】

かさぶたくん (かがくのとも傑作集―わくわくにんげん)「かさぶたをとりたいな~」「かさぶたって、なにで
できているの?」そんな子どもらしい姿や疑問から
出発して、カラダを「科学」してしまいます。
柳生さんの本はおもしろい!その上ワハハと笑って
いるうちに、「カラダってすごいな」というところまで
連れて行ってくれる絵本です。 【絵本 *4・5歳~】

柳生弦一郎 / 福音館書店 (2000/01)


一昨日、らび~♪さんのブログひつじの絵本で紹介されていたこの絵本、
私も大好きなので取り上げたいな、と思っていたんです。
で、今日保育園に次男を迎えに行ったところ、おさんぽの途中で
転んでひざっこぞうをすりむいた、と言うではありませんか。
(次男には悪いケド、ナイスタイミング、と思ってしまった、鬼母です。)

けがのことを告げた後、次男が一言
おかあさん、ただいま こうじちゅう?

この絵本に、
あたらしいひふのこうじは、まだおわらないの?ただいまこうじちゅう
という一文があるのです。

ブログのネタを提供するとともに、絵本のこともしっかり覚えている息子よ
エライ、エライ!

さて、柳生弦一郎さんの絵本には随所に「ワハハ(笑)ポイント」があります。

例えば、はなのしたをすりむいておひげ型にかさぶたができた絵、とか。
ぼく、かさぶた たべたことあるう。まずかったあ!!
と衝撃の(?!)告白をしている男の子のところ、とか…。

私、そういう意味で、柳生さんの本って「みちくさの楽しみがある本
だと思います。
道中楽しく笑って歩いているんだけど、目的地に着いたときには
なにかを得ている、そんな科学絵本なんですよ~。

かさぶたくん (かがくのとも傑作集―わくわくにんげん) / やぎゅう げんいちろう

68 ちょっと寄り道~68

下の画像のうち、「おなら」(長新太 作)以外は柳生 弦一郎さんの絵本です。
それぞれについては、今後ガイドしていきま~す。
おっぱいのひみつ (かがくのとも傑作集)
柳生 弦一郎

おへそのひみつ (かがくのとも傑作集―わくわくにんげん) かさぶたくん (かがくのとも傑作集―わくわくにんげん) はなのあなのはなし おなら あしのうらのはなし
by G-Tools 

関連記事

| 絵本/4・5歳 ~ | 20:38 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

なずなさん、こんばんは
先日はTBありがとう
私もぜひお返しを・・・と思ったのですがどうもTBできなかったみたいで。。。ごめんなさい。

ワハハポイント!!分かります分かります。
『おへそのひみつ』を読んだときに
“へーそーなんだ”とオヤジギャグのようなくだりがあって私一人でニヤっと笑ったモンです。娘には通じなかったみたい・・・

| らぴ~♪ | 2007/11/06 19:05 | URL | ≫ EDIT

へぇーそぉ!!

ほんとだ~、
へぇーそぉ、って、
ぜったいねらってますよね、柳生さん。
いやはや、このワハハポイント
スルーしちゃっていました。。。(笑)

| なずな | 2007/11/06 20:29 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://book727.blog118.fc2.com/tb.php/57-5ccd4fca

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。