「こどもの本のくに」おでかけガイド

おすすめ絵本・児童書を中心に、緑のカーテンなど 暮らしについても

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

新刊絵本情報*日本の絵本('09.3-4月)

赤いポストとはいしゃさん (絵本のおもちゃばこ)前回にひきつづき、新刊絵本からピックアップして、
ちょこっと紹介します。

赤いポストとはいしゃさん (絵本のおもちゃばこ)
黒井健さんが絵を描いています。文は、薫 くみこさん。
ふるさとのお母さんになかなか手紙が書けないでいる
歯医者さんが主人公。動物達との交流も描かれた
ハートウォーミングなおはなしで、最後の方、ホロッと
きます…。(季節が冬、なので、今度の冬にじっくり
読んで、記事にしますネ…笑。)



サンカクノニホン―6852の日本島物語 (シリーズ・自然いのちひと)
「サンカクノニホン」というタイトルは、離島を結ぶと、三角形になることから、だそう。
写真で日本の離島の様子が紹介されていて、目からウロコがポロリ!
ちょうど、長男が社会で学習するようなので、読んでみたいと思いました。
 

サカサかぞくの だんながなんだ (ほるぷ創作絵本)
全編回文(さかさから読んでも同じ文)で構成されています。
「ふうふ」が、「いかたべたかい?!」ということで喧嘩を始め、
「だんながなんだ」と奥さん出ていく! 「つまをまつ」夫…
という具合で、ウケちゃいました。

くさをはむ (講談社の創作絵本シリーズ)
おくはらゆめさんのほんわかワールド、結構好きなのです。
「くさをはむ」って、あまり言わない言葉だけど、
口に出してみると、気持いい~。

サカサかぞくの だんながなんだ (ほるぷ創作絵本) くさをはむ (講談社の創作絵本シリーズ)

でんしゃはうたう (幼児絵本 ふしぎなたねシリーズ)
電車好きの子どもさんにおすすめです。そうそう、こうやって
息子が小さい時は、電車の最後尾の窓から、
外をよく眺めていたものでした。

大きな木のような人 (講談社の創作絵本)
(私にしてはめずらしく辛口のことを言うと)どこに焦点を合わせたらいいのか
わからない、というのが正直な感想。タイトルが「大きな木のような人」なら
もっと、ここに登場する女の子の気持ちに寄り添うような話にしてほしかった…。
絵に力があって、好きなんだけどなぁ。
手に取られたら、感想教えて下さいね。

でんしゃはうたう (幼児絵本 ふしぎなたねシリーズ) 大きな木のような人 (講談社の創作絵本)

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ情報がお役に立ちましたら、クリックで表していただけると→
とってもうれしいです★(ランキングのページに飛びます。)
関連記事

| 新刊絵本 ・復刊絵本 | 12:12 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

とりあえず応援!いつもあわただしくてすみません。

| まつんこ | 2009/04/14 10:06 | URL |

まつんこさんへ

忙しい中訪問ありがとうね♪
ウチのグリムス、不思議な大人の樹になりましたぁ(笑)。

| なずな | 2009/04/14 23:36 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://book727.blog118.fc2.com/tb.php/606-354b0c9d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。