「こどもの本のくに」おでかけガイド

おすすめ絵本・児童書を中心に、緑のカーテンなど 暮らしについても

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

あらしのよるに 【本の紹介*33 】

あらしのよるに ちいさな絵童話 りとる読んでて、ハラハラ、なんだか、クスクス!
あらしのよるに小屋の中で居合わせたオオカミとヤギ
真っ暗闇のために互いに相手が見えず、
勝手に仲間と思い込むおもしろさ!
思い違いのまま妙に気が合ってしまうのです。
たとえば おいしいもの の話になって。。。
【児童書 *幼児~】
木村 裕一 作、あべ 弘士 絵 / 講談社 (1994/10)


ライン

「あそこの えさは、とくべつ うまいんすねぇ」
「ええ、においも いいし。」  (中略)
「ああ、おもいだしただけで たまらねえ。よだれが でそう。」
「ああ、おもいっきり たべたい。」そこで 2ひきどうじに、
「あの おいしい……。」

ライン2

(続きは、伏せておきますね!)

アニメ映画にもなりましたよね、劇にもなってるそうです。
でも、どちらも、私は見てなくて。
しかしながら、本が最初の出会いで、うれしいです。

だって、あべ弘士さんの絵が、とっても素敵だからです!
暗闇の2匹の絵は、小さい頃よくやった、
ひっかき絵、(ひっかき絵っぽいだけ?)でしょうか??
…黒いクレヨンで塗ったものをひっかいたら、下から地の色が見える絵…

もし、本以外でこの本を表現するとしたら、
落語ってのはどうでしょう?
すでにどなたか、やっておられるかしら?

「100年愛される絵本展」に行ってきました(関連記事)

あらしのよるに ちいさな絵童話 りとる / 木村 裕一、あべ 弘士 他

68 ちょっと寄り道~68

この本は「シリーズ あらしのよるに」の第一巻目です。

あるはれたひに あらしのよるに (2) ちいさな絵童話 りとる くものきれまに あらしのよるに (3) ちいさな絵童話 りとる きりのなかで あらしのよるに (4) ちいさな絵童話 りとる どしゃぶりのひに あらしのよるに (5) ちいさな絵童話 りとるふぶきのあした あらしのよるに (6) ちいさな絵童話 りとる 
関連記事

| 児童書/幼児~ | 06:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://book727.blog118.fc2.com/tb.php/68-04b01cb5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。