「こどもの本のくに」おでかけガイド

おすすめ絵本・児童書を中心に、緑のカーテンなど 暮らしについても

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

211* ひとめでわかる方言大辞典

ひと目でわかる方言大辞典全国の方言を共通語から引いて調べることができるようにな
っていて、方言の特徴が地方別に詳しく解説されています。
全部にふりがながふってあり、子どもの調べ学習にもいい
ですが、大人が読んでも楽しい辞典です!
この辞典を開きながら、方言ワールドを堪能する、というのは
どうでしょう?!【児童書 *小学校高学年~】
篠崎晃一 監修 /あかね書房 (2009/03)

さて、問題…この方言わかります?
【あずましい】
 【ごーがわく】 【へらこい】



ひと目でわかる方言大辞典

先日同僚に「パーマあてたんだね」と聞いたところ、「何それ~」と言われました。
しまった…「パーマをかける」が共通語、
「あてる」は関西の方言でした…。
 

東京に来て15年、ダンナが関東の人なので、
普段はうまくカモフラージュしているつもりですが、うっかり「変換ミス」することも。
ちなみに、関西の実家に帰る時は、新大阪駅に着き、
新幹線を降り降り立った瞬間から、しっかり関西弁になります。

さて…この本、方言満載です。共通語で引くと、
いろんな地方の方言がわかります。例えば、「とても」とひくと…

なまら(北海道)  どえれぁー(愛知)  でーれー(岡山)

と出てきます。コレ知ってる、とか、ナンジャコレ、とかツッコミながら
読むの、楽しいです♪

中には、こんな例も。「ほっこり」…京都では、くつろいだ様子、
これが今は全国に広まっていますね。
でも、おとなりの滋賀では「うんざり」、という意味なんだそうです~。

では、さっきの問題の答えです。

【あずましい】…北海道の方言。穏やかの意。

【ごーがわく】…兵庫の方言。腹が立つの意。

【へらこい】…香川、愛媛の方言。ずるいの意。

わかりましたか?この本でいろいろ引いているうちに、
方言バイリンガルになれるかも~!

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ「なるほど」「読んでみたい」のお気持ちを、クリックで表していただけると→
とってもうれしいです★(ランキングのページに飛びます。)
関連記事

| 児童書/小学校高学年 ~ | 07:26 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

面白い本ですね(^o^)♪

>パーマあてる
あてるって関西弁なんですか?知らなかった
なんとなく知ってましたよ
北海道の人は「てぶくろを、はく」って言っていて
失礼かとは思ったのですが、受けてしまいました(笑)

| 樹(いつき) | 2009/06/25 15:28 | URL |

パーマ「あてる」が関西弁って知らなかった~!
じゃ標準語はなんていうの??
「かける」?
私は大阪弁しか話せないから、大阪弁と標準語喋れる人って、
バイリンガル~って尊敬してしまいます^^

| るるる☆ | 2009/06/25 17:03 | URL |

播州弁で書いてみました

私の親戚が何人か東京に住んでいるのですがエセ東京弁を駆使しても関西人だとばれているという話をよく聞くでー(^^;)
播州弁(姫路の方)しか喋れない私が大阪で浮きまくるぐらいなのですから相当なはずやでー。

比較言葉の中に北海道弁が出てくるところが藩士らしいだべさon。

ちなみに大阪で「~やねん」といった語尾をつけて喋る人はあんまりいーひんわ。(標準語=あんまりいないです)

| あかなめ | 2009/06/25 20:58 | URL | ≫ EDIT

広島弁で通じにくいのは「たわん」=「とどかない」「みやすい」=「かんたん」「たいぎい」=「めんどくさい」って、思いつきで書いてみました~♪
方言は面白いですね!!
ぽち。

| まつんこ | 2009/06/25 22:23 | URL |

こんばんは~♪
ちょうど3か月ほど前、実家の九州に帰った時「方便カルタ」を買いそびれて、
子どもと悔やんだことがありました(^^ゞ
この本、いいですね!!今度手にとって見てみます~☆

| ゆきゆき | 2009/06/26 00:10 | URL |

樹(いつき) さんへ

北海道の人は「てぶくろを、はく」
…ほ~、一つ勉強になりました♪
私は旅行先で方言を仕入れる(!)ことが多かったです。
北海道にもよく行っていたので、ある程度わかるのですが…
この方言に出会わなかったのは、冬ほとんど行っていなかったから、かな?

| なずな | 2009/06/26 15:08 | URL |

るるる☆ さんへ

るるる☆ さん知らなかった?^^
そう、パーマあてる、ゆうたら、通じへんよ~。
それから、「あめちゃん」。
あめに「ちゃん」づけ?って笑われたわ…。

| なずな | 2009/06/26 15:14 | URL |

あかなめさんへ

ダンナも関西、奥さんも関西出身やと、
東京になごう(長く)おっても、「関西弁、まっしぐら」、やわぁ~!
そうやねぇ…何にでも「~やねん」付けるんも、せんといてほしい。

したっけ、私も北海道弁まねて、
語尾に「~っしょ」付けるべさ…(いきなり北海道)!

| なずな | 2009/06/26 15:37 | URL |

まつんこ さんへ

この本の広島のところに
「先生がきちゃった」→「先生がいらっしゃった」
とあって、かわいい~と思いました。
まつんこさんもそうやって言う?

| なずな | 2009/06/26 15:42 | URL |

ゆきゆきさんへ

方言のカルタ、気になります(^-^)
この本、辞典サイズだけど、ぱらぱらするだけでもおもしろいですよ!
私は18歳まで香川県に住んでいたので、
「さぬき弁」がなつかしいです。

| なずな | 2009/06/26 15:48 | URL |

面白そうな本ですね!
関東生まれの関東育ち!
自分は標準語で育ったと思っていたのに、大人になったある日
自分がしゃべっている言葉が方言だった~と知った時
かなりのカルチャーショックでした(>_<)

| ねこのて | 2009/06/27 20:29 | URL | ≫ EDIT

ねこのてさんへ

自分では気づかない、ってことよくありますよね。
東京に来たての頃は「ピアノ」もよく指摘されました。
これ、標準語でしょ、と油断していたら、アクセントが違う!
と言われて~(^^;
もしよかったら、この本、手にとって見て♪

| なずな | 2009/06/28 12:49 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://book727.blog118.fc2.com/tb.php/695-25d524d5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。