「こどもの本のくに」おでかけガイド

おすすめ絵本・児童書を中心に、緑のカーテンなど 暮らしについても

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

我が家の本棚、大公開!

ほんだな1今日は、我が家の「子どもの本」の本棚をご紹介~♪

大公開~の割には「大人の本」の棚はどうした?と言わない
で下さい…そちらの方にも、本がたっぷりありますが、
お見せできません。
夫の趣味の「ガンプラ」も、ごちゃっと置いてあるので…笑。



ほんだな1 リビングにある【本棚1】。
【本棚1】は、縦2列、横3段あります。
棚のところどころ、表紙が見えるように、本を飾っています。
本棚の横の椅子には、図書館に行く時に持ち歩くバッグがかかっています。

ほんだな2 【本棚1】の上部。
書見台に、ビジュアル◎な絵本を飾る!
なお、今日はかなりさっぱり片付いていますが、いつもは
息子たちのレゴ作品やらなにやらで、埋め尽くされてしまいます…汗。

ほんだな3  ほんだな6 
【本棚1】の上段の部分です。
写真左は、主に長男の「読み物」。
写真右は、岩波少年文庫・ピーターラビットシリーズなどの、小ぶりな本たち。

この他、中段には、主に次男の「読み物」や昔話のシリーズもの。
下段は、「かがくえほん」や「ものがたりえほん」。

 

ほんだな8 

【本棚1】の奥に、マンション作りつけの棚【本棚2】があり、
ここも当然(?)本棚として活用。下から3段は絵本です。

ほんだな9  

その【本棚2】の柱を挟んで左手も、これまた絵本、【本棚3】!
これは安価な棚なので、重さが耐えられるか、ちょっと心配。
なお、【本棚3】の上段は、【図書館で借りた本置きスペース】です。
「こどもの本」や私の読み物など、常時20冊以上は置いています^^

★ ★ ★

寝る前の読み聞かせタイムには、息子たちはそれぞれ1冊ずつ
これらの本棚から自分で選んで「読んで~」と言って持ってくる、というわけ。

どの棚もぎっしりなので、時々整理するようにしています。。。。
「これ以上絵本は、増やすまじ」と思いながら。
でも、いつのまにか、増えているんです…犯人はワタシ。

そして、読まなくなった絵本は【思い出の本棚(紹介記事)】に入れます。
もう読まないだろう、と思って【思い出の本棚】に入れておいたら、
アノ絵本が読みたい~となり、
またまた【本棚1~3】に戻すこともしばしば。

今は、絵本でいっぱいの【本棚1~3】も、今後数年すると、
児童書やヤングアダルト本に 様変わりするかもしれません。
現に、この数年で【思い出の本棚】に移った絵本が、かなりあります。

ということは、【本棚1~3】は、今の「本読み」を映す
「鏡」のような存在かもしれません。

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へこの記事を気に入っていただけましたら、クリックで表していただけると→
とってもうれしいです★(ランキングのページに飛びます。)
関連記事

| こどもの本のくにの歩き方 | 06:58 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

素敵な本棚!
ちゃんと分類されててすっきり!!ですね♪
ちょっとした家庭文庫みたい(^^)
うちは、私の本すらもう、ぐちゃぐちゃで・・(反省

先日、息子が絵本の棚を見ながら、
「この本、結婚したら持って行っていいの?
(妹が)持って行くの?」と聞いてきたので・・
嬉しかったです~i-241
置き場所には困るけど・・大事にとってます!

| るるる☆ | 2009/07/07 09:49 | URL |

すごーい♪これは綺麗に整頓されているし、たくさんの本が置かれているし・・・感動しました。
我が家のおもちゃだらけのお部屋がはずかしー。。。
毎日「てれびくん」のおまけについている工作を必死にやってます。。。読むより作るのに夢中。。。。どうするもんかな。。。

ぽち。

| まつんこ | 2009/07/07 20:46 | URL |

絵本が子どものすぐ近くにあるっていいですよね。

絵本って、増えますよねぇ~!
私は、今のマンションに引っ越す時に、本棚の持ち込みを許可してもらえなかったので、自分の本や絵本は倉庫を借りて入れてあります(-_-;)
でも、家から離れている上、すぐに出せる状態ではないので、見たい時に見られないし、狭い中に押し込まれた絵本が可哀想な気がして…!
いい、活用方法があるといいのですが…。
見たい本がある時は、ある事がわかっていても、図書館に行ってしまいます(^_^;)

| ナン | 2009/07/07 22:41 | URL |

たくさん絵本がありますね。ちょっとした図書館ですねぇ。

うちも、なずなさんみたいにきちんと整理したいのですが整理したそばから子供が出して元の所へ戻さないので、うちは、しつけからいかないといけませんわ。

本題とは、ずれますが、いよいよ今夜ですね。 どんな先生を演じるか楽しみですね。

| あかなめ | 2009/07/08 13:37 | URL | ≫ EDIT

るるる☆ さんへ

「この本、結婚したら持って行っていいの? 」だなんて、
息子さん、泣かせることいいますねぇ。。。

絵本って規格の大きさのものばかりじゃないので、
うまく収まらないという苦労もあります。
あ、本棚上部のディスプレイは、
すでに次男によって、変えられちゃいました^^;

| なずな | 2009/07/08 13:51 | URL |

まつんこさんへ

工作にはまるのも、わかるわぁ。
ひとりでできる?けっこう難しいんですよね。

ウチの絵本棚、いつもこうです!とは絶対言えません…撮影用です^^;
でも、この棚にエントリーできるのは絵本と読み物と決まっていて、
長男が買う月刊まんがは、押し入れの中の「雑誌コーナー」に
入れてもらうようにしています。これは私なりの、こだわりです。

| なずな | 2009/07/08 14:02 | URL |

ナンさんへ

私は、今のマンションに移るまでに7回引っ越していて、
その度にこれは残すべきかどうかと選択してきました。
息子達と読んだ絵本は、なるべく残すようにはしていますけど。。。

押し入れの奥にしまったものでさえ、出すのが面倒に感じられます。
久し振りに出そうものなら、「なつかしい~むかしすきだった」と
喜んで見ている息子たち。
むかし、と言ってもたかだか3年ぐらいなのにね…!
それにしても、ナンさんの蔵書に興味シンシンの私です!

| なずな | 2009/07/08 14:14 | URL |

あかなめさんへ

絵本だけは、つい財布のヒモがゆるんでしまうのです。
でも、これまでいくら使ったか…
そんなこと勘定するのは怖いので、やめとこ。

話はかわって…私も業務連絡入れようと思っていました。
朝から番宣に、出っぱなし、ですね。
今ぐらいの長さの髪が、いいです、私。
あ、そんなこと、聞いてない?^^

| なずな | 2009/07/08 14:19 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://book727.blog118.fc2.com/tb.php/708-182e444d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。