「こどもの本のくに」おでかけガイド

おすすめ絵本・児童書を中心に、緑のカーテンなど 暮らしについても

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「大きくなりたい気持ち」と、「甘えていたい気持ち」

ぷくちゃんのいただきまあす この間次男が、「コレ、よんで~」と久しぶりに持ってきたの
は、この絵本、『ぷくちゃんのいただきまあす』。
5歳の次男には幼い内容なのですが…実はコレ、2~3歳の
時に、大好きでよく読んでいたのです。そう、ちょうど、次男
が、ぷくちゃんのような「ずんぐりむっくり」体型の時に…!

で、ふと次男に、ぷくちゃんみたいな小さい子になりたい?
と聞いてみたところ、テレもなく「うん!」。そこんところ、
まだまだ可愛いです。こんな風に言うのは、そう長くないと
思うと、よけいに…。



子どもは、両方持っているんですよね、
「大きくなりたい気持ち」と、「甘えていたい気持ち」と。
その両方の気持ちを行きつ戻りつしながら、
でも、確実に「大きくなりたい気持ち」の振り幅の方が大きくて…。

甘えることで安心して、また「大きく…」の方に振れるのかもしれませんね。

一方私は、というと、、
「大きくなってほしい気持ち」と、「甘えていてほしい気持ち」と、両方!
でも、「甘えていてほしい気持ち」の方が、まさっているかも…笑。

さて、次男にこんなことばも投げかけてみました。

「大きくなって、お母さんのこと、クソババア!なんて言わないでね。」

すると、次男、にこにこしながら、
「そんなこと、ぜーったい いわないよ~!」と言って抱きついてきました…涙。
ああ、このやりとり、録画しておいて!と思いました。

息子達が思春期になって、私の元からどんどん離れていくようになったら、
こんなやりとりも、たぶん宝物のように思えるのでしょうね…。

ちなみに、長男は、次男と私のやりとりを、一歩ひいて見ていましたね。
すでに10歳だから、無理もない、か…^^

よろしかったら、この記事も読んで下さい→どんどこももんちゃん(紹介記事)

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ

ランキングに参加しています。(1日1クリック有効)。励みになります。→   

関連記事

| よりみちカフェ | 08:19 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

そのとおりですね。。。甘え上手な子、背伸びの上手な子・・・とタイプにわかれるけど、わが子は両方いるかなあ。。。
いつまでも素直な子でいてもらいたいです。。。ぽち。

| まつんこ | 2009/07/16 22:05 | URL |

なずなさんのお子さんたちがお母さん大好きという気持ちが伝わってきました。うちは、どうでしょう。
どうしても次女が私にべったりと来るので長女が成長せざるを得ない感じです。 夏休み中に次女のいない時間が時々あるので甘えさせようかなと思いました。
いつも業務連絡ありがとうございます。私からの業務連絡は、今日は、ないです(^^;)

| あかなめ | 2009/07/17 06:10 | URL | ≫ EDIT

まつんこさんへ

男の子は小さい時に一生分の親孝行をして、
離れていくもんよ~なんて先輩ママさんに
言われています。。。
まつんこさんところも、わたしのところも男の子二人ですもんね。

| なずな | 2009/07/18 05:55 | URL |

あかなめさんへ

同じクラスの女子を見ていると、女の子の方が大人っぽいです。
長女チャンはいかがですか?
背伸びしてるケド、まだまだ甘えたい気持ちもある頃ですよね。
そう、下の子がいると遠慮したりするし
上の子との二人だけの時間って、これからますます大切になってくるかもね。

| なずな | 2009/07/18 06:09 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://book727.blog118.fc2.com/tb.php/718-824da3e9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。