「こどもの本のくに」おでかけガイド

おすすめ絵本・児童書を中心に、緑のカーテンなど 暮らしについても

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今日は 防災の日

地震イツモノート―阪神・淡路大震災の被災者167人にきいたキモチの防災マニュアル今日は地震への備えについて書きます。
地震イツモノート(紹介記事) でも書きましたが、地震が
起こる可能性は“「モシモ」ではなく「イツモ」”。
物の備えだけでなく、心の備えも大事ですね。
でも、「イツモ」意識するのは大変…という場合は
9月1日をはじめとした「防災用品点検の日」
9月1日、12月1日、3月1日、6月1日に
点検するといいようです。
私は、この日をきっかけに、家の中で気になっていた
ところを、ちょこっと直してみました。


それは、洗面所。

090901-1.jpg

マンションによくある、あけると収納になっている鏡。
化粧品を置くのに便利なのですが、
地震の揺れで扉が開き、中身が飛び出す危険も。

真下の手を洗うところは陶器。化粧の瓶が落ちると、瓶が壊れるだけでなく
陶器も割れてしまいます。

090901-2.jpg

そこで、瓶のものだけ、木箱に収め、その木箱は両面テープで固定。
これで飛び出さない、はず。
他のものは、プラスチック容器だったので、利便性も考えて
瓶のものだけ収めるようにしました。

そして、防災対策のついでに、中身も整理。
ところでダンナサマ、「シーブリーズ」ばかり3本も入れてるのはナゼ?(笑)

私は「シンプルスキンケアー」なので
(というと聞こえはいいけど、↑ ただ面倒くさくてアレコレしないだけ…笑)
化粧瓶、この程度で収まっちゃいましたけど、
たくさんお持ちだと、大変でしょうね。
コレを読んだアナタ、何か対策されていますか?

洗面所の防災対策は一応今回のでオッケー、として、
我が家の場合問題はキッチンかも!
高い位置に皿を収納しているんです、いや~何とかしないと!
片付けながら、ちょこちょこと防災対策していきたいと思います。

関連記事

| よりみちカフェ | 07:19 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

地震だけはいつ起きるか予測がつかないので常に備えるのは大事だと思います。 私も阪神淡路の地震の時には明石に住んでおりうちの食器棚は、運良く倒れることもなく食器も全く飛び出しませんでした。ご近所では、倒れたり散々だったそう。
たまたま運が良かっただけかも知れませんが...
ちなみにうちの食器棚は、上下奥行きの違う物で扉は、観音開きでマグネットで閉めるものではなくストッパーがついてただけでした。意外と揺れる事に対してバランスが取れてたんでしょうか前に出てくるだけで済みました。
業務連絡ありがとうね。今日は、本屋さんに行ってきます。

| あかなめ | 2009/09/03 06:35 | URL | ≫ EDIT

あかなめさんへ

私も明石に住んでいたけど、阪神大震災の10か月前に
東京に移ったので、地震に遭っていないのです。
あの揺れの中で食器棚が大丈夫だったのですね!
うちでは今、マンション備え付けのつり戸棚に食器を入れています。
便利はいいのだけど、耐震のことを考えるとちょっと心配になって。
ちなみに洗面所の整理をしたところ、「いらへんやん!」ってものが
満載だったので、台所もやりがいがありそうです!

| なずな | 2009/09/03 21:32 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://book727.blog118.fc2.com/tb.php/772-3e938e2f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。