「こどもの本のくに」おでかけガイド

おすすめ絵本・児童書を中心に、緑のカーテンなど 暮らしについても

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

注目の新刊絵本(09’8~9月)

いろいろペンギン「はじめましての絵本たち」 (新刊絵本紹介の会)に
昨日行ってまいりました。いつもながらたくさんの
新刊です。お茶を飲みながら紹介を聞けるなんて、
本当にありがたいひとときです。その時にご紹介
いただいた絵本の中から、気になった本を
ピックアップしてみました。まずは、翻訳絵本から。

いろいろペンギン ビジュアル良し!ペンギンが
色を探しに出かけます。おはなし会にも良さそう。



ともだちのしるしだよ アフガニスタンとパキスタンの国境の難民キャンプの話。
少年の木 ~希望のものがたり~ 先日当ブログでも紹介しました。紹介記事

ともだちのしるしだよ 少年の木 ~希望のものがたり~

この2冊以外にも戦争や人権などのテーマの本が何冊かありました。
我が家の子どもたちも聞ける歳になってきたので、これから読んでいきたいです。

あかちゃんとちゅ
いろんな動物が親子でちゅっとしています♪ 
絵がほのぼのしていて、読むとシアワセな気分に。
15センチ四方のかわいらしいサイズ。
赤ちゃんのいるご家庭へのちょっとした贈り物にも、よさそうです。
あかちゃんとちゅ

 続いて日本の絵本。

まないたに りょうりを あげないこと (講談社の創作絵本)
コックさんがまないたにこっそり料理をあげていて、
だんだんまないたがおおきくなって…。絵もストーリーも独特です!

いちにちおもちゃ (PHPにこにこえほん)
いちにちくれよん。紙にこすりつけられて、いたたたた~。
いちにちコマ。ぐるぐる目がまわってきもちわるい。
たしかに…と、くすっと笑える絵本。

この2冊、読んでやった時の息子たちの反応が見てみたくなりました。

まないたに りょうりを あげないこと (講談社の創作絵本) 
 いちにちおもちゃ (PHPにこにこえほん)

★ 

大阪うまいもんのうた (クローバーえほんシリーズ)
「通天閣」に、「かに道楽」、「づぼらや」、「キダタロー」!
大阪のうまいもんをはじめとして大阪名物がコテコテの絵で描かれています。
「バッテラ」のページに「バタヤン」(田端義夫)。
渋すぎ!ウチの父が好きだから私は知ってるけど。
でも、参加者の関東圏の人が、「キダタロー」知らなかったのが、
ある意味私にはオドロキでした。浪速のモーツァルトですよう。
「大阪うまいもんのうた」、テレビ番組「秘密のケンミンショー」でも
流れていますね。

旅の絵本 VII
安野光雅さんのシリーズ最新刊。今回は、中国を絵で旅します。

大阪うまいもんのうた (クローバーえほんシリーズ)>旅の絵本 VII  

★ 

カメのえんそく―イギリス民話 (おはなしのたからばこ 9)
『おひさまはいつもあたたかいね 』…闘病中の7歳の女の子の絵と詩。

↑ この2冊は、新しすぎてか、画像がありませんでした。
また後日ゆっくり紹介したいです。

そして、ナビゲーター三蔵さんが、おまけとして紹介して下さった大人の本。
元素生活 Wonderful Life With The ELEMENTS
元素を、特長によってそれぞれキャラクター化!(なんて、よく思いつくよね…笑)
化学の勉強然としていなくて、でも、ためになる!要チェック!!


元素生活 Wonderful Life With The ELEMENTS

もうひとつ、おまけ!これは、「はじめましての絵本たち」 の中で
出会ったのではないのですが、今月号のこどものとも年少版、必見です!
『キリンとアイスクリーム』。アイスクリームを見てキリンがよだれを垂らす…。
アングルが好き!年少版なのに、ある意味冒険(?!)。あっぱれ!

関連記事

| 新刊絵本 ・復刊絵本 | 06:55 | comments:10 | trackbacks:1 | TOP↑

COMMENT

『おぉ~!』と楽しく読ませていただきました♪
1日目のはじめましてでも、【まないた~】と【いちにち~】は本当にみんなで笑いました☆

私もキダタローさんは誰??状態でした(^^;)

| ☆だ~な | 2009/09/15 15:51 | URL | ≫ EDIT

なずなさんのトップに来るのは何かな?と楽しみにしていました。
ペンギン、わたしもまた見てみなくちゃ。

プロポーズ大作戦ときたら、年代ですから、わかりますよ~。

うちでテーマソングの話をしていたら、オットが昔とった画像を
ウォークマンで見せてきて、また盛り上がりました・・・(苦笑)

元素生活は、ちょっとずつ楽しんでいます。
意外なほど、楽しいですよね。

| 琴子 | 2009/09/15 21:35 | URL |

へえ。新刊、たくさん出ているのですね・・・どちらかというと、古い絵本は保育園にたくさんあるので、子供たちもよく借りてきてくれるのだけど、新しいのはなかなか手元に届きません。
興味深いな。こんど本屋さんで手にとってみようと思います♪

| まつんこ | 2009/09/15 23:12 | URL |

☆だ~なさんへ

「いちにちおもちゃ」図書館にもう入っていて、
早速読むことができました。子どもたち、すごく笑ってましたヨ!
「うまいもんのうた」キダタローさん、がわからないなら、
絵本に描かれていたグランシャトーなんてもっと???な世界ですよね。
関西のCM界では、どちらもメジャーなんですよぉ。

| なずな | 2009/09/16 10:45 | URL |

琴子さんへ

トップ画像は「ペンギン」ですけど、琴子さんと同じく、
『元素生活』に、惹きつけられ…実際に手に取ることができる時間
の時には、真っ先に、その本に手が伸びました。
キダタローさんには笑えましたね。長谷川さんのことだから、
他にも小ネタがいっぱいありそう~。

| なずな | 2009/09/16 10:50 | URL |

まつんこさんへ

新刊もしどこかで出かけたら、手に取ってみてくださいね♪
今日は代休(5連休初日は仕事なので。)
このあと、隣の市のガーデンショップまで遠征して
苗を見てきます。わくわく♪

| なずな | 2009/09/16 10:55 | URL |

なずなさん、
今回もご参加ありがとうございました。

「大阪うまいもんのうた」のばってらのページにバタやんがいたとは、気づきませんでした。
じっくりみると、さらにいろいろ発見できそうですね。(でも、大阪出身の割に元ネタをけっこう知らないからな、わたし・・・。)

「元素生活」いいですよね~、ぜひぜひ一家に一冊どうぞ。

「キリンとアイスクリーム」、わたしも読みました。いいのか?福音館書店!と言う感じで、けっこう驚きました。よだれ垂れっぱなしだし。

では、またのご参加をお待ちしておりますね~。

| とこペン隊員・三蔵 | 2009/09/17 08:42 | URL |

来月5年生の読み聞かせに行くのですよ~。
どの本読もうか今、探し中~なので参考になります!
「大阪うまいもんのうた」は低学年なら喜んでくれそうだけど、
5年生はどうだろ~?・・どう思います?
でも大阪の子どもたちもキダ・タローわかるのかなぁ~?

| るるる☆ | 2009/09/17 15:02 | URL |

とこペン隊員・三蔵さんへ

「キリンとアイスクリーム」、三蔵さんも読みましたか!
あれ、年少版なんですね。びっくりですね。

「大阪うまいもんのうた」バタやん以外にも、誰かひそんでいそうですね。
「みんなまあるくタケモトピアノ」のCMの
財津一郎さんとか、いないかしら?…ってわかります?

| なずな | 2009/09/17 15:20 | URL |

るるる☆さんへ

そうですね、うちの長男が5年生なので、
反応自体は予想がつくのですが、絵が細かくて遠目がきかないので、
クラスの読み聞かせには、どうだろう。
遠目がきく点で言えば、「まないたにりょうりをあげないこと」は、
いいと思います。内容も、他にあまりない独特な感じで…笑。
「少年の木」も、テーマが重く、高学年向きかも。
機会があったら手にとってみて下さい!

| なずな | 2009/09/17 15:31 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://book727.blog118.fc2.com/tb.php/788-7336b96c

TRACKBACK

はじめましての絵本たち IN ノルテ書房 

金曜日。 7月に行った【はじめましての絵本たち】、またまた次男をお供に2度目の参加をしてきました!! 実は8月も予約をしていたのですが、兄弟で体調不調。。。 泣く泣く前日キャンセルしたのでした(><) 今回も移動中に寝て、会が始まると同時に起きた次男...

| ☆★絵本紹介のほほん屋★☆ | 2009/09/15 15:54 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。