「こどもの本のくに」おでかけガイド

おすすめ絵本・児童書を中心に、緑のカーテンなど 暮らしについても

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

226* 3びきのかわいいオオカミ

3びきのかわいいオオカミ 「3びきのこぶた」のパロディーです。
3びきのかわいいおおかみたちが作った家に現れるのは
とんでもなく悪いおおぶた」。
家を壊す手段も、ハンパじゃなくて。
昔話のくりかえしの形式を踏まえつつ、新しいテイストを
添えていて、読後考えさせられることも多い絵本です。
【絵本 *4・5歳~】

ユージーン・トリビザス 文、ヘレン・オクセンバリー 絵
こだまともこ 訳/ 冨山房 (1994/05)



ヘレン・オクセンバリーのふんわり柔らかいタッチの絵。
でも、「とんでもなく悪いおおぶた」が、おおかみたちの家を
破壊する手段たるや、かなりのもの。

おおかみたちは、最初レンガで家を作ります。そこにおおぶたがやってきて
ふうーつっと ふいたり ぷうーつと ふいたり」。
昔話では、お馴染みのフレーズですね!

それで、だめだとわかると、おおきなハンマーふりまわして
レンガの家を壊してしまいます。

それにしても、おおかみたち、最初からレンガで家を建てちゃって、
どうなるのかな…笑、と思って読んでいると、
次は、「コンクリート」の家!それでだめだったので、そのまた次は
てつじょうもうや てっこつや てっぱんや おもいてつの なんきんじょう
」。

そう、どんどん強固な装備になっていくのです!
でも、それを上回る、「とんでもなく悪いおおぶた」の破壊力。

と、ふと大人の私は思うのです。
おおかみとぶたのこの関係、現実の暮らしや、ひいては世界情勢に
見られていることじゃないかと。

心配なことに過剰に反応する。すると、相手もますます頑なになる。

さて、おおかみ、自分たちは「まちがったざいりょうでいえをつくっていた
と気づき、あるもので家を作ります。
何で作ったかって?それは…内緒!!
是非読んで見て下さい。

この絵本については、まだ書きたいので、
「子どもたちの反応」と、「原作とパロディーについて」明日また書きます!

追記 コチラ に書きました。

関連記事

| 絵本/4・5歳 ~ | 08:33 | comments:4 | trackbacks:1 | TOP↑

COMMENT

へえ。こういうパロディ絵本があるんですね!読んでみたいです!今度探してみます!

| まつんこ | 2009/09/17 22:08 | URL |

まつんこさんへ

「3びきのかわいいおおかみ」今日も記事にしましたので、
併せて読んで下さるとうれしいです♪

| なずな | 2009/09/18 21:22 | URL |

こんばんは~。
この本面白いですよね!
前に書いた記事があるので、トラックバック送らせてください。

| 牛くんの母 | 2009/09/21 23:09 | URL | ≫ EDIT

牛くんの母さんへ

「3びきのかわいいおおかみ」はい!次男がリピートしまくっています。
「三びきのコブタのほんとうの話」の方は
まだ読んでいないのですが、これもなかなかのようですね♪

| なずな | 2009/09/22 21:33 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://book727.blog118.fc2.com/tb.php/790-a755b57b

TRACKBACK

【絵本】「三びきのコブタのほんとうの話―A.ウルフ談」

「三びきのこぶた」は、有名な話でこの話を知らない人はいないと思いますが、「三びきのコブタのほんとうの話―A.ウルフ談」は、「三びきのこ...

| 心に残る本 | 2009/09/21 23:09 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。