「こどもの本のくに」おでかけガイド

おすすめ絵本・児童書を中心に、緑のカーテンなど 暮らしについても

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

絵を見て、わかる!

遥かな尾瀬2 ちょっと親ばかになってしまいますが…長男や次男の
ちょっとした才能、それは、絵本の絵を見ただけで、
「コレ、**の絵本と同じひとが、描いた絵本?」と、言い
あてることができます。
たとえば、こんな風に ↓ 。



先日のこと。 はっぴぃさんを読もうと、表紙をみせたところ、次男が、
「あ、【きえないように きえないように】かいた人の、ちがう絵本?」と
言いました。 大当たり~!

【きえないように きえないように】というのは、きょうというひ(紹介記事)
中でリフレインされる言葉です。

「はっぴぃさん」も、「きょうというひ」も、荒井良二さんの作品。

はっぴぃさん きょうというひ

次は、長男の場合。

ダイアナと大きなサイ を読んでいたところ、
「あ!これ、【チム】のひとだ。」 これまた、大当たり~!

どちらも、エドワード・アーディゾーニの絵本です。
チムとゆうかんなせんちょうさん(紹介記事)を、長男は大好きだったんです。


ダイアナと大きなサイ チムとゆうかんなせんちょうさん―チムシリーズ〈1〉 (世界傑作絵本シリーズ―イギリスの絵本)

もし、「絵本クイズ選手権」なるものがあったら、
ウチの子たち、上位入賞だわ! 

でも、【きえないように きえないように】のヒト、だの、【チム】のヒトだの、
作者名が出てこないようじゃ、だめかな ~笑。

それはともかく、作者の名前は出ずとも、
大好きな絵本の「絵」って、忘れないものなのですね!

関連記事

| こどもの本のくにの歩き方 | 08:28 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

おおおお!さすがだ!!
うちの子もこんな特技があったら超自慢しちゃうんだけどなあ。

うちの子の特技は、アニメの歌なら何でも歌えること・・・あと、変身するときの掛声は過去5年のレンジャー系は言えます。。。はい、ただの観すぎです・・・・(泣)

| まつんこ | 2009/09/28 23:04 | URL |

まつんこ さんへ

「変身するときの掛声は過去5年のレンジャー系は言えます」
っていうのは、ある意味すごいですね!
ウチの子、絵本も好きだけど、日曜日のヒーロータイムは、
必ず見ています。5年の長男も。いつヒーローを卒業するんだろう?!

| なずな | 2009/09/29 19:48 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://book727.blog118.fc2.com/tb.php/802-549e4d9e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。